菊池風磨の肉体美があらわに!丸山礼演じるオタク美術部員との衝撃の事実とは?

チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)、霜降り明星せいや粗品)、ハナコ菊田竜大秋山寛貴岡部大)がメインキャストを務める、コント中心の総合お笑いバラエティ番組『新しいカギ』(フジテレビ系、毎週金曜20:00~)の2週連続2時間SPが、6月25日(金)と7月2日(金)に放送される。

6月25日の放送では、レギュラーメンバーに加え、ゲストに岡崎紗絵川端結愛(ゆめぽて)、菊池風磨Sexy Zone)、白石聖長谷川美月(みちゅ)、ひょっこりはん丸山礼、そして古畑星夏らが出演する。

『新しいカギ』では、番組開始以来、さまざまな人気キャラクターを生みだしてきた。6月25日に放送には長田演じる、何をするにも力みすぎてしまう男・力見力が登場する人気コント「力見引越センター」や、松尾扮するゾンビ風の男・ギリ田が繰り広げるコント「ギリギリセーフ~ゾンビに甘噛みされた男~」、そして元Jリーガーの蹴人が、行く先々で、Jリーガー時代の癖が出てしまうコント「元Jリーガー蹴人」など、定番人気企画が放送される。

コント「力見引越センター」
コント「力見引越センター」

新作コントも続々登場予定。秋山が真っ赤な顔に長い鼻をつけた強烈なビジュアルで、淡々とサラリーマン生活を送る、「天狗ですみません」を始め、ゲストの川端と長谷川が、粗品演じるそし子と、せいや演じるせい子とともに、女子高生トークを繰り広げる「みちゅとゆめぽてとそし子とせい子」。そして長田と岡部が、ヒモ男とそれを養うオタク女子になって、どうしようもないカップルを演じるコント「ロマンとヒモ男」などが登場予定だ。

さらに、今回新たに始まる企画「9人くらいの壁」は、人気バラエティ番組『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』のパロディ。司会を務めるのは、長田が演じるオサ藤二朗で、初戦のジャンルは「岡部大」。岡部をよく知る8人の精鋭たち「岡部関係者軍団」が岡部を倒すべく、壁となって登場する。その中には、なんとまさかの岡部の実姉や、中学時代の同級生、元バイト先の上司なども含まれている。出題は、岡部の幼いころから今に至るまでの人生で起こった、さまざまな出来事から出題されるので、もちろん岡部は誰よりも詳しいはず。VTRでは岡部の恥ずかしい過去が次々と明らかになり焦る岡部だが、果たしてどちらの勝利となるのか?

コント「9人くらいの壁」
コント「9人くらいの壁」

そして、以前番組で放送され、話題をよんだコント「イケメン陽キャには騙されない」の第2弾も。丸山が演じる、アニメ好きのオタク美術部員・井上千晶と、菊池演じる美術部に入りたい新入部員が繰り広げる、まか不思議なコント。前回の放送で絵の具の混じった水をかぶってしまった菊池だが、今回のコントはその続きとなっており、汚れたシャツを井上に洗ってもらうため、上半身裸になるところからコントが始まる。美しい肉体美をあらわにした菊池にドキドキが隠せない井上だが、そこへまさかの投稿企画から飛び出したヘソ出し先生が登場。そして最後には、井上と菊池にまつわる衝撃の事実が明らかになる。

なお、前回はコント「イケメン陽キャには騙されない」の第1弾が放送されたほか、ドラマ『コントが始まる』のパロディで、岡崎演じるファミレス店員がお笑いトリオに次から次へとショートコントネタをむちゃぶりするコント「急にコントが始まる」などが放送された。

PICK UP