バイきんぐ小峠と親密な関係だった女性タレントが登場!?

バイきんぐ小峠と親密な関係だった女性タレントが登場!?
最新エピソードを無料視聴

バイきんぐ小峠英二と女優の水谷果穂が、6月4日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。小峠と親密な関係にあったという女性タレントがVTRで出演し、小峠を焦らせる一幕があった。

同番組は、世界各地の最新ニュースや、日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず"脱力"するような切り口で解説するニュースバラエティ。MCはアリタ哲平ことくりぃむしちゅー有田哲平が務め、キャスターを小澤陽子アナが、全力解説員として吉川美代子岸博幸が出演した。

この日のテーマは、芸能人の炎上問題。SNSなどで芸能人が炎上するのは、人々が特定の意見で結びつき、大きな流れとなって対象者に向かうことが一因と言われており、炎上対策アドバイザーによれば、芸能人は表の顔とギャップのある発言や行動に注意しなければならないという。そこで今回は、出演者の仕事上の顔とプライベートの顔を関係者に聞いて、ギャップがないか確認することに。

VTRで小峠のプライベートを語ったのは、10年来の付き合いがあり、公私ともに仲が良い、だーりんず小田祐一郎。小田は自身が芸人を辞めようと思ったときに先輩である小峠から励まされたそうで、「一言で言うとかっこいいですね」と褒め称えた。一方で、小峠と一緒にフジロックへ行った際の小峠の暴れっぷりを明かし、スタジオの小峠から「お前、耳そいでやろうか、この野郎!」と怒鳴られてしまう。

続いてのVTRでは小峠の行きつけだという怪しい会員制バーの店員が登場。店員は「このバーってお酒を飲むところじゃない」と言い出し、「まぁ……粉だよ」と打ち明ける。「まさか小峠さんも?」という番組スタッフの問いかけには「そりゃそうだよ、彼は常習者」と返答。スキンヘッドにしているのも毛髪検査ができないようにしているためだと説明して、小峠から「勝手に抜けていったんだよ、こんなの!」とツッコまれていた。

好き勝手に語られるエピソードにツッコみまくる小峠だったが、最後のVTRには本気でドキドキしてしまう。VTRに登場したのは、顔にモザイクのかかった女性。かつて小峠とは親密な関係だったと言い、「全然嫌な思い出とかはない」と証言する。そして、「昔のことだから、全然いいよ」とモザイクが外されると、現れたのは加藤紗里。モザイクが外れる瞬間を凝視していた小峠は「いや違うよ! 人違い!」とツッコみながら、「危なかったなぁ、なんか……」と胸をなでおろしていた。

終始いじられまくる小峠にインターネット上では反響が殺到。「小峠と脱力タイムズの相性最高だな」「小峠回の脱力タイムズは毎度神回」「小峠めっちゃ面白かった」などのコメントが寄せられた。

次回は6月11日に放送される。