“ジブリ歌手”井上あずみ、両足首骨折・車椅子姿で「歩こう歩こう♪」

ジブリ映画のテーマ曲などを担当する歌手・井上あずみが、3月27日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演する。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後は反省人が行う「禊」を見届ける。

年間100本近くのファミリーコンサートを開催する井上。昨年末、両足首を骨折したのだが、その原因は、なんと酔っぱらって階段から落ちたのだとか……。そのため、両足ギプスをしてなんとか車イスでステージに挑むも、歌った曲は『となりのトトロ』の「歩こう歩こう♪」という歌詞で知られる「さんぽ」。この反省エピソードに「おもしろすぎ!」「どこでもウケる!」と有吉が大絶賛!

スタジオでは、お酒の失敗エピソードの数々を披露。さらに娘からの信じられないクレームも!? そんな井上への禊は、「ジブリの歌で100点!」。果たしてその結果は?

有吉弘行
有吉弘行

前回の放送には、俳優・青柳塁斗が出演。4年前から体を鍛えはじめ、様々な仕事で筋肉をアピールしていることを反省した。