ふくまるが行方不明!草刈正雄演じる神田は捜索中に「そっくりな別の猫」と遭遇し…

草刈正雄が主演のドラマParavi『おじさまと猫』(テレビ東京系、毎週水曜24:58~)の第11話が3月17日に放送される。

神田(草刈正雄)
神田(草刈正雄)

本作は、桜井海による同名コミックを実写ドラマ化。妻に先立たれて以来、孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈)が、たまたま通りかかったペットショップで出会ったエキゾチックショートヘアのオス猫に一目惚れ。ふくまる(声:神木隆之介)と名付け、共同生活を送る姿を描く。

前回の第10話では、親友・小林(升毅)とライブハウスへ出かけた神田(草刈)。すると神田をライバル視している日比野奏(平山浩行)がステージに現れ、ギターをかき鳴らし始め……。

<第11話 あらすじ>
ライブに出かけた神田(草刈)の帰りを待っている間に、家からいなくなってしまったふくまる(声:神木)。神田のために願い事をしようと、流れ星を追ったことから迷子になってしまっていた。

ふくまる(声:神木隆之介)
ふくまる(声:神木隆之介)

一方、神田はいなくなったふくまるを懸命に捜索する。ついに、ふくまるの姿を見つけ近寄ってみると、その子は、ふくまるにそっくりな別の猫だった。しかも激しく衰弱した様子。

神田(草刈正雄)からふくまる(声:神木隆之介)が居なくなったことを聞いた仲間たちは…
神田(草刈正雄)からふくまる(声:神木隆之介)が居なくなったことを聞いた仲間たちは…

一刻も早くふくまるを見つけたい一方で、目の前の猫を見捨てることはできない。そんな神田が取った選択は……。

PICK UP