Creepy NutsのR-指定「1万年早いから」バイプレイヤーとラップバトルを展開!?

公開:

Creepy NutsR-指定DJ松永)、速水もこみち甲本雅裕らが、3月12日に放送される『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第10話に本人役で出演する。

速水もこみち
速水もこみち

田口トモロヲ松重豊光石研遠藤憲一らが出演する同ドラマは、2017年に『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』、2018年に『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』が放送され、話題を呼んだシリーズの新作。監督を務めるのは松居大悟。今回は主演級キャストから曲者役者まで総勢100名以上が出演!? 都会からはなれた森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”が舞台。この辺鄙な撮影所に、各局の連ドラや映画作品が一気に集まってしまったことで起きる大騒動の100日間が描かれる。

前回の第9話では、岡山天音(本人)が大河ドラマ『宮本武蔵』の主演に抜擢されるが、『刑事曲者』も連ドラになることを知る。岡山は『刑事曲者』のオファーを断ることが出来ず二刀流(掛け持ち)で出演することに……。

今回は、Creepy Nutsがバイプレイヤーたちとラップバトルを展開!? 予告映像では、R-指定が「俺らにラップバトルとか、1万年早いから」と、クールに言ってのける芝居を見せている。

<第10話 あらすじ>
100人ものバイプレイヤーが集まり制作している任侠映画『アウトローの森』。スポンサーが降り、クラウドファンディングで出資金を募ることになったが苦戦していた。

任侠映画『アウトローの森』のスポンサーが降りてしまい…
任侠映画『アウトローの森』のスポンサーが降りてしまい…

そこで、出演キャストがYouTuberとして個々にチャンネルを開設し、出資金を募ることに! 各々が動画を投稿して話題になるが……。

今野浩喜、甲本雅裕
今野浩喜、甲本雅裕

まさかの“あの男”が現れて奇跡を起こす!?

画像ギャラリー