町田啓太“黒沢”&赤楚衛二“安達”の未公開デートシーンが特別公開『チェリまほ』

赤楚衛二町田啓太が出演するドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京ほか、毎週木曜25:00~)の第10話(12月10日放送)で、大きな反響を呼んだ「デートの練習」シーンの未公開映像が、テレビ東京公式YouTubeにて公開された。

本作は、通称「チェリまほ」として親しまれている豊田悠の同名コミックが原作。「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」というまことしやかに囁かれている都市伝説が、現実となってしまい、「触れた人の心が読める」という能力を手に入れた主人公・安達清(赤楚)は、この力を持て余していた。ところがある日、仕事の出来る同期のイケメン・黒沢優一(町田)の心を読んだことで、自分への恋心を知ってしまうところから物語が動き出す。

黒沢優一(町田啓太)、安達清(赤楚衛二)
黒沢優一(町田啓太)、安達清(赤楚衛二)

第10話では、黒沢(町田)の後押しを受け企画コンペへの参加を決心した安達(赤楚)。ところが良い案が浮かばずコンペに集中するため、黒沢とのデートもお預け状態になっていた。会社の皆からも応援される中、コンペの締め切りが近づくにつれ不安が募る安達。そんな安達をみた黒沢は、安達を元気づけるため「デートの練習」として遊園地に連れ出すことに……。

黒沢優一(町田啓太)
黒沢優一(町田啓太)
安達清(赤楚衛二)
安達清(赤楚衛二)

そんな「デートの練習」シーンで泣く泣くカットとなった未公開映像が、この度、EDテーマ「Good Love Your Love」(DEEP SQUAD)に乗せて特別編集された。2人のピュアっピュアで幸せいっぱいのシーンは必見だ。

黒沢優一(町田啓太)、安達清(赤楚衛二)
黒沢優一(町田啓太)、安達清(赤楚衛二)

<12⽉17⽇放送 第11話あらすじ>
順調に⿊沢(町⽥)と恋⼈としての絆を深めるものの、魔法の事を秘密にしたままでいいのか悩む安達(⾚楚)。柘植(浅香航大)からの助⾔もあり、魔法は使わず⼼を読まないようにしようと、密かに決意する安達だったが、ある出来事をキッカケに安達の気持ちは⼤きく乱れ始める……。

安達清(赤楚衛二)、黒沢優一(町田啓太)
安達清(赤楚衛二)、黒沢優一(町田啓太)

画像ギャラリー

PICK UP