真壁刀義、スイーツ好きプロレスラー返上!? 「頭おかしくなる!」と本音『有吉反省会』

プロレスラーの真壁刀義が、8月29日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。好物のスイーツについて本音を明かす一幕があった。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後は反省人が行う「禊」を見届ける。

デビューから23年の武闘派ヒールレスラーとして人気を誇る真壁。そんな彼は甘いもの好きで“スイーツ真壁”としても活動してきたが「スイーツに飽きている」と反省しにやってきた。テレビ、雑誌、イベントなど、毎日のようにスイーツを食べ「アリンコじゃねーから!」と話し、現在はハンバーガーにハマっているという。

有吉が「プロレスラーは常人離れしていて、弱音を吐かないと思っていたんですけど……」と残念がると「弱音は吐きませんよ。吐きませんが、(食べる数が)尋常じゃないんですよ!」とこぼす。食レポをするのが辛かったり、味に飽きたりしたというよりも「刺激です。スイーツはめちゃくちゃ美味い。でも、毎日尋常じゃない量を食っていると、頭おかしくなる!」と本音を吐露した。

また、地方巡業に行くと、アナウンサーなどが沢山スイーツを差し入れてくれるそうだが、その量に対して「お前考えろこの野郎!」と訴える。余ったものは、後輩プロレスラーのオカダ・カズチカらに配るというが、有吉の手元にはそんな彼らからクレームが。辻陽太からは、真壁からもらった大量のスイーツを自分が移動、ホテル、寮と1日中食べていると告発されると、有吉は「(真壁は)ほとんど食べていないじゃないないですか!」とツッコミ。真壁は「ファンのみんな。(スイーツのプレゼントは)ほどほどにしてください!」と、お願いした。

そしてハンバーガーの魅力も熱弁。「レタスのシャキシャキ」や「ジューシーな肉」など、ありきたりな表現しかしないため「(その情報は)知ってんだよな~」とヤジを飛ばされていた。

禊では、ハンバーグ師匠(スピードワゴン井戸田潤)とスイーツロケへ。美味しい店でロケを出来たことで満足したようで「これから精進したい」と、今後も“スイーツ真壁”として活動するべく、襟を正していた。

PICK UP