矢作穂香、佐野岳演じる草系男子に心を掴まれるも裏の顔を知り…『おしゃ子!』

佐野岳が、矢作穂香主演の水ドラ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』(テレビ東京系、毎週水曜25:28~)の第7話(8月26日放送)に、観葉植物好きの草系男子・音無草役で出演する。

本作は、2015年から2016年にかけてWEBマガジン「Yahoo!不動産おうちマガジン」暮らしとカルチャーを紹介する「ROOMIE」にて連載されていたWEB漫画「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」(著:かっぴー)が原作。おしゃれ一族イエーガー家の一人娘で、おしゃれな家に住んでいる男としか付き合えない「おしゃ家ソムリエ」であるイエーガー・おしゃ子(矢作)が、25歳の誕生日を迎えるまでに、理想の男性を見つけるために奔走する姿を描いた物語だ。

これまで、ベンチャー企業社長(金子大地)や美大卒デザイナー(岡山天音)、アパレルショップ店員(市川知宏)ら、イケメンくんたちと出会うが、彼らの“ぶしゃ部屋”を強烈な毒舌とオリジナルな「おしゃ子語録」でぶった切り、交際には至らず……。

佐野岳
佐野岳

<第7話あらすじ>
いつものようにおしゃ子(矢作)と金荷くすき(富田望生)がカフェでお茶をしていると、イケメン草食系男子・音無草(佐野)が現れる。彼にすっかり心を掴まれたおしゃ子は何とかして彼の家へ行くことに成功し……。

一歩踏み入れると、部屋は観葉植物だらけ。なんと彼は草食系男子ではなく“草系男子”だった! いつものように「ぶしゃ部屋」にツッコミを入れていくおしゃ子だが、彼には全く歯が立たない。しかも彼にはある恐ろしい裏の顔があり、襲われそうになる。おしゃ子はピンチを脱することができるのか!?