ティモンディ高岸、超高速自転車で麻薬売人を追跡!?「やればできる!!」『THE突破ファイル』

7月16日に放送される『THE突破ファイル』(日本テレビ系、毎週木曜19:00~)は、「突破交番&人体ミステリーSP」。「突破交番」ドラマパートに出演するティモンディ高岸宏行からコメントが到着した。

内村光良ウッチャンナンチャン)がMCを務める同番組は、あらゆるジャンルで実際に起きた驚きの突破劇を取材し、再現ドラマとクイズで放送。徹底的にこだわったディテールの再現ドラマを通し、追い詰められたピンチを脱出する爽快感を追体験できる新感覚ドラマ&バラエティ。レギュラー解答者として、サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)、ゲスト解答者として、EXITりんたろー。兼近大樹)、伊藤健太郎霜降り明星せいや粗品)、チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)らが登場する。

突破町ではここ数年、大麻が流通し、大麻所持の疑いで逮捕される者が続出。そこで、突破署の兼近巡査(兼近)、美希巡査(木下彩音)、高岸巡査(高岸)の3人は、大麻の売人を捕まえるべく捜査を開始する。地道な聞き込みの末、村人(りんたろー。)の協力もあり、山の奥深くにある秘密の大麻畑を発見した3人は、さっそく張り込みを始めるが、大麻を栽培している売人たちは、なかなか姿を現さない。すると、兼近巡査がある秘策を思いつく。大麻の売人たちが畑にやって来るタイミングを見極め、みごと一網打尽にした、驚きの突破方法とは?

高岸が今作で扮するのは、今や番組の看板キャラとなった兼近巡査&美希巡査のフレッシュコンビとともに、執念の捜査劇を繰り広げる高岸巡査。ピュアで真面目なおまわりさんという、高岸本来の性格そのままの熱血漢を、文字通り“熱演”している。ロードバイクで移動する麻薬の売人を追跡するシーンでは、巡査用の自転車で超高速の走りを披露するなど、元高校球児ならではの豪快なアクションも必見だ。

<高岸宏行 コメント>
――「突破交番」の収録はいかがでしたか?

スタッフさん、演者さん含め、みんなが一所懸命にチャレンジして、いい空間でした!

――今回のエピソードは高岸巡査が大活躍しますが、一番の見どころは?

すべてのシーンが見どころです! 一つひとつのシーンで、みんなが心を一つに、ワンチームで挑めました。僕の活躍ではなく、チーム全員が力を合わせて完成したドラマなので、EXITさん、木下彩音さん、エキストラさんにも大注目です。

――高岸巡査を演じる上で、心掛けていることは?

“元気づけよう、勇気を与えよう”の一心です!

――撮影中、印象に残っている出来事やウラ話があれば、教えてください。

EXITさん、木下さん、スタッフさん全員が、心配り、気配りのお祭りで、幸せな現場でした。

――今後、「突破交番のチームで、こんな事件を捜査してみたい!」というリクエストは?

一番の理想は、何も事件が起こらないことですが、演じることで勇気を与えられるのであれば、どんな事件にも挑戦したいです!

――「突破交番」に限らず、『THE突破ファイル』の再現ドラマで演じてみたいシチュエーションや、チャレンジしてみたい役柄は?

チャレンジ自体は大好きなので、何でも引き受けます! やればできる!!