新型コロナでネコがピンチ!?思わぬ影響を徹底深掘り『所さん!大変ですよ』

所ジョージ木村佳乃がMCを務め、社会の片隅で起きている、小さいけれど見過ごせない“事件”の意外な真相を徹底調査する教養番組『所さん!大変ですよ』(NHK総合、毎週木曜19:30~)。6月11日の放送は、「新型コロナでネコがピンチ!?」と題して、ネコに注目する。

番組ディレクターが、なぜか毎日、女子中学生がネコの性格や特徴を画面に向かって紹介している不思議な「ネコ動画」を発見。実はこれは、保護ネコの“オンライン譲渡会”で、新型コロナウイルスの影響でこれまで行っていた対面式の譲渡会が開けなくなり、やむなく始めたという。

さらに、ステイホーム期間中、飼い猫が体調を崩すケースが相次いでいるという報告も。在宅勤務や休校で家族がずっと家にいるため、ネコがストレスをためてしまうとのことだ。

取材を進めると、今年5月以降、インターネット上には「ネコ戦車」と呼ばれる段ボールで手作りされた戦車が次々とアップされるように。ステイホーム期間中、宅配で購入する機会が多くなったことで家に段ボールごみが増加。その段ボールを利用して、戦車を作ると、段ボール好きのネコが内部に侵入。てっぺんから顔をのぞかせるカワイイ瞬間を目の当たりにできるのだ。新型コロナがネコに与える「思わぬ影響」を徹底深掘りする。