松本まりか、安達祐実の夢に現れ…!?『捨ててよ、安達さん。』徳永えりとゲスト出演

公開:

松本まりか徳永えりが、安達祐実主演のドラマ25『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第7話(5月29日放送)にゲスト出演する。

本作は、安達さん(安達)が女性誌の連載企画の依頼を受けたことをきっかけに、自身の代表作がダビングされた “完パケDVD” を始め、様々な“捨てられないモノ” を捨てていくストーリー。各話、擬人化したモノが安達さんの夢の中に現れ、自分を捨ててほしいと名乗り出る……というシュールな世界が描かれる。松本・徳永のほかに、モノを演じるゲストとして、臼田あさ美戸塚純貴梶原ひかり片桐はいり加藤諒北村匠海早織じろうシソンヌ)、YOU渡辺大知と豪華な顔ぶれが集結。彼らがどんなモノを演じるのかにも注目だ。

<第7話あらすじ>
女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達)。連載のネタがそろそろ切れてきたころ、西村マネージャー(西村晋弥)からの勧めもあり、今回は自宅の本棚から選ぶことに。その夜、安達さんの夢の中に現れたのはミヤ(徳永)とヨウコ(松本)と名乗る女性2人。

その名前に聞き覚えのある安達さんは感激するが……。2人の正体とは? そして、忘れていた事実が発覚する!