ぺこぱ松陰寺太勇、熱湯風呂でまさかの事態発生!「こういう収録は初めて」『でんじろうのTHE実験』

5月8日(金)20時から放送の『でんじろうのTHE実験』(フジテレビ系)に、お笑い第7世代として注目を集める霜降り明星ぺこぱティモンディらが出演する。

同番組は、サイエンスプロデューサーの米村でんじろうが、世界の天才科学者たちから届いた「不思議な科学実験トリック」を解明するため、レギュラー出演者のオードリーやスタジオゲストと共に検証実験を行うサイエンスバラエティ。

番組初登場となる霜降り明星の粗品は、卵を使った実験に挑戦する。卵は、建物の屋根や橋などを造るときに使われている“アーチ構造”と呼ばれる構造になっており、とても強度があるという。今回、卵の強度を証明するため、粗品には、1枚の板に生卵9個を並べ、それをさらに3段に積み上げた“生卵タワー”に乗ってもらうことに。

でんじろう先生は「原理としては乗れるはず」と説明するが、27個の生卵からなる“生卵タワー”に足を乗せた粗品は、「うわ! 感触が卵やで!」と激しく動揺。身長180cm、体重56kgの粗品は、卵を割ることなく“生卵タワー”に乗ることができるのか。

また、同じく初登場のぺこぱは、視聴者から寄せられた科学の疑問に対し、体を張って検証。松陰寺太勇は、「ハッカ入りのキャンディーを食べるとスースーするので、ハッカ油をたくさん塗ったら、熱湯風呂を我慢できるのでは?」という視聴者からの疑問を解決すべく、全身にハッカ油を塗って、熱湯風呂に入る。お湯の温度は、人間が耐えられるギリギリの温度である47℃。「こういう収録は初めて」と緊張気味の松陰寺は、あることで大混乱してしまい、驚きの展開を巻き起こす。

一方、相方のシュウペイは、体に装着することで重い荷物でも持ち上げられるようになる “パワースーツ”の威力を検証。シュウペイは、実際に“パワースーツ”着用し、未装着の状態ではビクともしなかった100kgのバーベルを持ち上げようとする。

ティモンディは、最先端の技術を駆使して作られた、濡らしても破れない“最強の紙”の頑丈さを証明。芸能界最速の強肩を持つ元高校球児・高岸宏行が、“最強の紙”をめがけて剛速球を放つ。果たして“最強の紙”は高橋のボールに耐えられるのか。

今回は、霜降り明星とぺこぱの4人からコメントも到着。以下に紹介する。

<霜降り明星・粗品 コメント>
終始でんじろう先生のペースで、ドキドキしながらもすごく楽しめました! オードリーさんと共演させてもらう機会もそんなに多くないので、うれしかったです! テレビを見ながら家でそのままできる実験もあるので、是非挑戦してみてほしいです!

<霜降り明星・せいや コメント>
オードリーさんとガッツリ仕事させていただけてすごく楽しかったです。僕の体の張った実験中に若林さんが爆笑してくれてうれしかったです。でんじろう先生とも初対面でしたので、ケミカルジョークというか実験ジョークがすごすぎて度肝を抜かれました。オンエアされていれば、けっこう体の張った実験を見ていただけると思います! ぜひ見てください!

<ぺこぱ・シュウペイ コメント>
収録後、すごく楽しかったーって気持ちになりました! 子供の頃考えなかったような事を実験できるし、実際に実験してみたらもっといろんな実験をしてみたいと思うぐらい魅力的でした! 科学的なことは詳しくはわからないけど、楽しみながら知識を得られるので、勉強嫌いな子供も興味が湧くと思います。僕もやっていて楽しかったし、もっと知りたい! 勉強したい! と思いました。まだまだ外出自粛が続きますが、手洗いうがいをしてstay homeを心がけましょう! そして、『でんじろうのTHE実験』絶対に見ておくんなましー!

<ぺこぱ・松陰寺太勇 コメント>
全く予想出来ない楽しい実験でした。教科書で覚える事よりも体を使って実験する事で一生忘れないんだろうなと感じます。俺が忘れたとしても体が覚えてる。ピューウ♪ どうもありがとう。休校が続く子供たち、君たちが出来ない実験は今はフォレたちに任せとけ! ピューウ♪