KAT-TUN亀梨和也、巨人の人気選手に“背中を押した曲”をインタビュー!『Premium Music 2020』

KAT-TUN亀梨和也が、3月25日(水)19時から4時間に渡って生放送される『Premium Music 2020』に出演し、読売巨人軍の人気若手選手に“背中を押した曲”をインタビューする。

この番組は、国民にとって“一生もの”の曲をテーマに、時代を超えて残る卓越した楽曲の数々を日本テレビに眠る秘蔵映像とスタジオライブで紹介していく、新たな音楽の祭典。4月11日からスタートする土曜ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)でもタッグを組むSexy Zone中島健人と、King & Prince平野紫耀が司会を務める。

多くの人の心に刺さった「Premium Music」を国民大アンケートで一斉調査し、ランクインした豪華アーティストが名曲を披露するほか、音楽史を様々な角度で振り返る巨大年表がスタジオに登場。司会の2人がゲストと一緒に、日本の名曲の歴史を紐解いていく。

音楽番組初MCとなる2人のコンビネーションはもちろん、この番組ならではの様々な企画も必見。日本を代表するシンガーソングライターの一人、松任谷由実の人生の転機を描くスペシャルドラマには、松本まりかとSexy Zoneの菊池風磨が、それぞれ松任谷由実役と、夫であり音楽プロデューサーの松任谷正隆役で出演する。

そして、スポーツニュース番組『Going! Sports&News』(日本テレビ系、毎週土曜・日曜23:55~)でベースボールスペシャルサポーターを務める亀梨も登場。「プロ野球」と「音楽」を結ぶべく、アスリートに“背中を押した曲”をインタビューする。

亀梨からインタビューを受けるのは、史上最年少で通算2000安打達成が期待されている巨人のキャプテン・坂本勇人選手と、2年連続で30本塁打を記録し、今年も活躍が期待される若き大砲・岡本和真選手。巨人軍を牽引する2人の“背中を押した曲”とは。そして、なぜその曲を選んだのか。普段から巨人の選手と関わりの深い亀梨だからこそ聞ける、貴重なエピソードが次々と飛び出す。

さらに今回は、日本テレビ系プロ野球中継の新イメージソングである「to the NEXT」をKAT-TUNがテレビ初披露。インタビューと歌の両方で番組を盛り上げていく。