下ネタが好きすぎるアイドルと「エロそうでエロくないなぞなぞ」に挑戦!『ダウンタウンDX』

公開:

1月30日に放送される『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)は、人気総合格闘家でありながら、YouTuberとしても活躍する朝倉未来朝倉海の朝倉兄弟、アイドルグループ「神使轟く、激情の如く。」のエースで下ネタ大好き生牡蠣いもこ(イクッがきいもこ)、岩崎大昇美 少年)、高橋優斗HiHi Jets)ら各業界からブレイク間近の次世代スターが集結する。

トークテーマ「理解不能!次世代スターの生態調査」では『M‐1グランプリ2019』3位となったぺこぱが、松本人志ダウンタウン)が命名した「ノリツッコまない漫才」をスタジオにて披露。そして、現在の漫才スタイルに至るまでの迷走の日々を語る。ボケ・シュウペイはツッコミ・松陰寺太勇の「優しいツッコミ」に慣れたことにより、浜田雅功(ダウンタウン)のツッコミが怖いと明かす。

「私服がダサさそうなジャニーズランキング1位」に選ばれた高橋は、3年前『ダウンタウンDX』に出演した際、スタジオで「私服がダサい」とイジられたせいだと告白。果たして、現在の私服もダサいのか!? 岩崎が舞台の合間に高橋の私服をドッキリ撮影する。その岩崎は「若い子が演歌を歌ったら面白いね!」とジャニー喜多川さんに言われたことをきっかけに始めたという演歌を熱唱。ジャニーさんから勧められた名曲「与作」を初披露する。

生牡蠣は、見た目は正統派なのにウラでは下ネタを連発している。「ちんすこう」や「ちゃんこ鍋」のように、名前の中に「男性のアレ」が隠されているフレーズを探し、撮った写真をTwitterにあげることが趣味だと熱弁。そんな生牡蠣に「ミス美しい20代コンテスト」グランプリ受賞・川瀬莉子はノーコメント。さらに、生牡蠣が出題する「エロそうでエロくないなぞなぞ」に全員で挑戦。下ネタを連発する生牡蠣に「アナタはこのままのスタイルで生き残れると思いますか?」と松本の“優しいツッコミ”が炸裂する。