自宅がカビだらけのグラドル&500本以上の“あるジャンル”の作品に出演する俳優が登場『アウト×デラックス』

千咲まり(門楼まりりん)、松本洋一、福山理子が、1月30日に放送される『アウト×デラックス』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)に出演する。

同番組は、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之ナインティナイン)、マツコ・デラックス山里亮太南海キャンディーズ)とアウトなトークを展開するトークバラエティ。この日はアウト軍団として、大鶴義丹栗原類小原ブラス戦慄かなのミラクルひかる矢部文子矢部みほ横川尚隆も出演する。

千咲は、タレント、グラビアアイドルとして活躍し、大食いフードファイターでもある。実は、自宅はカビだらけなのだという。スタッフが自宅を訪問してみると、一見きれいに見える部屋なのだが、はたしてその実態は!?

俳優歴24年、そのうち“あるジャンル”の作品に500本以上出演しているという松本。しかし、仕事をすればするほどお金が減ってしまうのだという。一体どういうことなのか? そんな松本の仕事現場に密着する。

1996年、初代ミニスカポリスの一員として一世をふうびした福山。その現在のプロフィールを見ると14もの肩書きが。聞き慣れない肩書きやアウトそうな肩書きをスタジオで紹介。アウト軍団とともに分析し、その一部をスタジオで披露する。さらに福山の自宅も紹介。肩書きに関する“ある物”であふれる自宅では、意外なアウトな面が明らかに。

PICK UP