あのブレイク芸人が、KinKi Kids主演『僕らの勇気 未満都市』に出演「子役の頃に…」

公開:

桐谷美玲が、12月24日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。彼女の幼いころの写真や、ガヤ芸人のあるVTRが公開され、大盛り上がりとなった。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミフットボールアワー後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。今回はゴールデンSPの後半戦が放送された。

「桐谷美玲秘蔵写真館」では、Instagramで公開する写真がかわいすぎると話題の彼女の様々なカットを紹介していくことに。幼い頃の写真では「もう今の顔が出来上がっているよね」と後藤。桐谷も「ピンクが好きで、お姫様になりたかった」と振り返った。一方、ガヤ芸人の幼いころの写真が紹介されると、王子様顔だと称賛の声が。その子供の成長した姿が、ハリウッドザコシショウだと分かると「あんなカワイかったん?」と驚きの声が挙がった。ザコシは、この時下半身丸出しだったと言いつつ、撮影したのも「昨日ですね」とボケまくり。後藤からは「24時間で何があったんや!」とツッコまれた。

そんな中、もっとイケてるガヤ芸人がいるという。鬼越トマホーク金ちゃんは、子役時代にKinKi Kids主演の『僕らの勇気 未満都市』(日本テレビ系)に出演。当時のVTRも流れた。金ちゃんは当時を振り返り「子役をやっていたんですよ。でも、天才子役の内山信二くんがきて、全部仕事がなくなった」と回顧。相方の坂井良多が「で、ガリガリに痩せたんだよな?」とボケると「痩せてねーよ!」とツッコミ。すかさず坂井は「喧嘩する?」と得意パターンに持ち込もうとして笑わせた。

このほか、とんねるず木梨憲武が登場。ポトフを使った「熱々二人羽織」をすることになったのだが、相方として出演していたカンニング竹山ではなく、ヒロミを指名。「こんなに芸人いるのに、なんで一番年上の俺なんだよ!」とツッコむも、結局やらされるハメに。さらに、目隠しした状態で顔の上に何が乗っているのか当てるゲームでは、後藤をチョイス。慌てる後藤に「MCだとこんなタイミングないから!」と笑わせていた。