『なつぞら』の坂口涼太郎ら、個性派が山本美月主演『ランチ合コン探偵』の追加キャストに決定!

公開:

2020年1月9日(木)にスタートする山本美月主演の木曜ドラマF『ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)の追加キャストと、第1話と第2話のゲスト出演者が決定した。

このドラマは、水生大海の『ランチ探偵』シリーズ(実業之日本社文庫)を原作に、ミステリーマニアで人付き合いが苦手なマイペースOL・ゆいか(山本)が、同僚の麗子(トリンドル玲奈)とともにランチ合コンの席で謎解きをしていく新感覚のミステリードラマ。山本やトリンドルの他、瀬戸利樹木村祐一の出演がすでに発表されている。

そして、今回決定した追加キャストも個性派ばかり。ゆいかが勤める住宅会社・大仏ホーム経理部のベテラン社員・小島和子を演じるのは、名バイプレーヤーの池谷のぶえ。ランチ合コンが開かれるレストラン店員として毎回現れる謎の男・鈴木龍之介を演じるのは、NHKの『連続テレビ小説 なつぞら』でも独特の存在感で脚光を浴びた坂口涼太郎。経理部の同僚社員・吉川颯太を演じるのは、新進気鋭の俳優、金井浩人。同じく大仏ホームの社員で麗子の元カレでもある北村和馬を演じるのは、テレビ東京『ウルトラマンR/B』で主演を務めた平田雄也。この4名がどのようにゆいかや麗子と関わっていくのかに注目したい。

さらに、ゆいかと麗子の合コン相手を演じるゲスト出演者も発表。第1話では、センスのいいイケメン商社マンの築山亮介を佐野和真が、築山の後輩でゆいかに最初の謎を提供する早坂拓哉を太田基裕が演じる。

第2話では、袴田吉彦が自信たっぷりな銀行員・須藤優一に扮するほか、須藤の部下・初柴純を小越勇輝が演じる。袴田と小越は、自信たっぷりな“大人の男”と、“かわいい年下系男子”という正反対のタイプの男性を演じることになる。

毎回、バラエティに富んだ魅力的な俳優たちが登場する本作。ストーリーはもちろん、山本演じる個性派OL・ゆいかとゲストたちのやり取りにも期待したい。