本田翼・富田望生・横田真悠がアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」を結成!ライブシーンも登場『チート』

公開:

本田翼が主演の木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(読売テレビ・日本テレビ系、10月3日スタート、毎週木曜24:09~)で、本田、富田望生横田真悠が劇中でアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」を結成することがわかった。そして、このほど、3人のビジュアルが解禁となった。

同ドラマは、年間被害総額が400億円にものぼる特殊詐欺をはじめ、若者たちにも魔の手が迫る詐欺事件をテーマに、人の心を見抜くことにかけては天才的な能力を持つヒロイン・星野沙希(本田)が、クセ者ぞろいの仲間たちと悪徳詐欺師を騙して懲らしめていく痛快ストーリー。「あなたが見ているもの全てが真実とは限らない――」小さな嘘・大きな嘘が散りばめられていて、最後は視聴者も騙される嘘まみれのエンターテインメントドラマとなっている。また本田のほかに、金子大地上杉柊平福原遥、富田、横田、清原翔池内万作桐山漣風間俊介の出演が決まっている。

沙希(本田)は、詐欺師たちを逆に騙し返して悪事をぶった切る謎のスペシャリスト集団「チート」の頭脳。人の心を巧みに操る詐欺師たちを返り討ちにして追い込んでいくキレ者で、歯に衣着せぬキツい言動も目立つという役どころだ。しかし、沙希には、もう一つの顔が。それは、売れない崖っぷちアイドルの“モモ”。“令和のヒロイン”を自称しているが、その佇まいは何故か昭和の王道アイドル像そのもの。鳴かず飛ばずのモモを見かねたマネージャーの中込真治(清原)から、ソロ活動の終了と、令和の時代を駆け抜ける3人組アイドル「ジュエル☆トリコ」の結成を言い渡される。

そんな「ジュエル☆トリコ」のメンバーを演じるのは富田と横田。富田演じるマイは、アイドルに憧れ田舎から上京してきたピュアで素朴な女の子。横田演じるユナは、アイドルは自分が売れるためのステップだと考えている、ちょっと勝ち気な美女。今回のアイドル役を演じるにあたり、本田・富田・横田の3人はプロの指導のもと歌やダンスの本格レッスンを受けている。多忙な撮影の合間にも練習を行い、ライブシーンに向けて懸命に取り組んでいる。個性溢れる3人が、歌って踊って成長していく「ジュエル☆トリコ」のひたむきで愛くるしい姿は大きな見どころとなっている。

<マイ役・富田望生 コメント>
最初、今回の話をお聞きした時、「私がアイドルなの!?」って驚きました。しかも本田翼さんと同じグループという設定を聞いて「どうなっちゃうの!?」と思いました。自分自身は今までにアイドルに興味を持ったことがなかったですし、アイドルの衣装は着たことが無かったんですが、役じゃないとこんな衣装は着れないので、今回は振り切ってアイドルの自分をとことん好きになろうと思いました。視聴者の皆さんには本当のアイドルみたいにハマってもらえたら嬉しいです。

<ユナ役・横田真悠 コメント>
私自身アイドルを夢見ていた時期があり、オファーを頂いた時は「演じてみたい!」と素直に思いました! 今でも音楽にとても興味があるのでとても嬉しかったです! ドキドキハラハラするストーリーが進む中、私たちジュエル☆トリコのシーンではモモ・マイ・ユナのバラバラトリオの自由な絡みを見て、のほほんとした空間を楽しんでもらえるよう、そして応援してもらえるように頑張ります!