倖田來未、新曲が高岡早紀主演ドラマ『リカ』の主題歌に決定「スリリングな展開にピッタリ」

公開:

倖田來未の新曲「STRIP」が、10月5日からスタートする高岡早紀主演のオトナの土ドラ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の主題歌に決定した。「STRIP」は、11月13日にリリースされる倖田のニューアルバム「re(CORD)」に収録される。

同ドラマは、第2回ホラーサスペンス大賞を受賞した五十嵐貴久によるベストセラー「リカ」シリーズの中から、「リハーサル」「リカ」の2冊を原作に、常軌を逸した女・雨宮リカが周囲を破滅に追い込んでいく姿を2部構成で描いていく。

高岡が演じるリカは、愛情への渇望から愛を求める狂気の純愛モンスター。第1部では小池徹平演じる外科医の大矢昌史が、第2部では大谷亮平演じる映画製作会社プロデューサーの本間隆雄が、それぞれリカのターゲットになってしまう。

また、物語の脇を固める登場人物のキャストも続々と決定。第1部には西岡徳馬、第2部には徳永えり柏原収史、第1部と第2部には、物語のキーパーソンの一人として夏菜が出演する。

そして今回、ドラマの主題歌も決定。来年のデビュー20周年に向けて、新曲のリリースやライブツアーなど、精力的に活動を続ける倖田が、歌でドラマを盛り上げる。今回の抜擢に倖田は、「主題歌という形で参加させていただき、すごく光栄に思っています。この“STRIP”という楽曲はミステリアスでスリリングな展開にはピッタリだと思います。 とにかく高岡早紀さん演じるリカの純愛モンスターっぷりがヤバい! と伺っていますので、今からとても楽しみです。この曲がドラマを盛り上げる一つのピースとなれば大変うれしく思います」とコメントを寄せた。

また、主演の高岡は、「ストリップというタイトル通り、むき出しの感情が“リカ”が内包する感情に似ています」と、ドラマと曲の共通点を指摘。そして、「スリル感のある曲調もドラマをさらに盛り上げてくれると期待しています」と心境を語った。