高嶋政伸と長嶋一茂が火花!?三浦春馬率いる『TWO WEEKS』キャスト陣が『ネプリーグ』参戦

7月29日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系、毎週月曜19:00~)は、同局で放送中の火曜ドラマ『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)から、主演の三浦春馬を筆頭に、芳根京子高嶋政伸ら主要キャストが登場。お笑いコンビの霜降り明星粗品せいや)や長嶋一茂ら、売れっ子芸能人チームと常識力クイズで対決する。

1~4文字の穴埋めクイズに答えていく1stステージの「ネプレール」では、三浦が「勢いとひらめきでいければ」と宣言。同じチームの芳根も「テキパキどんどんいきたい」と意気込みを見せる。一方、高嶋は、売れっ子芸能人チームの長嶋と自分たちの共通点をめぐり舌戦を繰り広げてしまう。

高嶋との場外戦で番組を盛り上げる長嶋だったが、2ndステージの常識的な日本語に関する問題に答える「日本語ツアーズバギー」では、「まずは1問」と弱気発言。しかし、長嶋の後には、毎回、好成績を残す高学歴芸人の粗品が控える。粗品が長嶋のミスをどこまでリカバーできるのかに注目したい。

対する『TWO WEEKS』チームは、今回から登場した「来年度から小学校で新たに習う漢字」の書き問題に三浦が挑戦。大人であれば書けて当然の問題に、三浦は正解することができるのか。問題と向き合う三浦の真剣な表情は必見だ。

そして、3rdステージは、10個以上解答がある常識問題を制限時間内に答える「ハイパーボンバー」。毎回、テンパってしまう売れっ子芸能人チームのせいやは、糖分補給のためにチョコを食べてきたというが、果たしてその効果は……。

ボーナスステージの「トロッコアドベンチャー」を目指し、ドラマも好調な『TWO WEEKS』チームと、勢いに乗る売れっ子芸能人チームが火花を散らす。