山本寛斎、パリコレ目指す学院生に独特なオーディションを実施『初耳学』

7月28日放送の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~)は、「アンミカ先生が教えるパリコレ学」を放送。特別講師として、世界のトップデザイナーの山本寛斎が登場する。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林修先生に出題。物知りの林先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、スタジオゲストとして、赤ペン瀧川、澤部佑ハライチ)、千原ジュニア千原兄弟)、中島健人Sexy Zone)、山之内すず山本舞香が出演する。

アンミカのもと、8人の学院生たちが“夢の舞台“パリコレ目指す「アンミカ先生が教えるパリコレ学」。今回、山本演出の大規模なショーに出演する2人を学院生の中から選ぶという、実戦形式のレッスンを行う。

「主役は服ではなく人間」と語る山本のオーディションは独特。一般的なウォーキングにとどまらず、その人自身から溢れ出る情熱と個性、そしてデザイナーの要求に答える力が審査されるため、自分の殻を破り、いかに自分を解放し、個性を表現できるかが勝負になる。

さらに、学院生たちのカンフル剤になることを狙ったアンミカの目論見で、驚きの人物がオーディションに加わることになる。

一方、林先生への出題では、意外な知識や新情報が続々。夏ののどかな海をボートレースさながらに時速70kmで爆走する漁船の群れの謎や、カレーとともに食べる「ナン」にまつわる意外な事実が判明。

また、今“主婦のバイブル”として注目を集める人気雑誌を紹介。主婦から圧倒的な信頼を集めるその秘密に迫る。