八村塁らAKATSUKI FIVEに期待!『FIBAバスケットボール ワールドカップ2019』

8月31日(土)に中国で開幕する「FIBAバスケットボール ワールドカップ2019」。フジテレビでは地上波、BSフジ、CS(フジテレビ ONE TWO NEXT)で独占生中継することが決定。そして、9月5日(木)21時から1次ラウンドの日本対アメリカ戦を完全生中継することがわかった。

日本が13年ぶりにワールドカップ出場を決めた今回、その快挙に大きく貢献したのが、日本人で初めてNBAのドラフト1巡目で指名された八村塁。ワシントン・ウィザーズに入団し、今最も注目を集めている。八村の活躍で日本バスケがかつてない盛り上がりを見せる中、来月から始まるワールドカップでは、日本史上最強の呼び声高い“AKATSUKI FIVE”の熱い戦いに期待が高まる。

また、日本代表が国際大会でアメリカと対決するのは47年ぶり。FIBA世界ランキング1位のアメリカにはスター選手がずらり。最強アメリカ軍団との貴重な一戦を余すところなく伝える。そして、BSフジでは、日本代表のワールドカップ初戦となる、9月1日(日)の対トルコ戦、3日(火)の第2戦、チェコ代表との戦いを生中継、また、5日(木)の対アメリカ戦を含む日本線全戦を中継。さらにCSでは、日本戦全戦を生中継するほか、アメリカ戦全戦を始め、強豪国同士の注目試合も放送する。

<プロデューサー 吉村忠史(フジテレビニュース総局スポーツ局)コメント>
八村塁選手がNBAでドラフト1巡指名を受け、バスケへの関心が日本中で大きく高まった年にW杯本大会を迎えたことはまさに歴史的な巡り合わせと表現するしか言葉が見つかりません。長年のバスケファンの期待に応えるとともに、八村塁選手の出現で初めてバスケットボール中継を見る方々にも、その醍醐味と興奮をしっかり味わって頂けるように番組作りをして行きたいと思います。どうぞご期待下さい。

【放送予定】
<フジテレビ>
1次ラウンド
9月5日(木)日本×アメリカ 21時~23時28分 <生放送>

<BSフジ> 
1次ラウンド
9月1日(日)日本×トルコ  17時20分~ <生放送>
9月3日(火)日本×チェコ  17時20分~ <生放送>
9月5日(木)日本×アメリカ 25時~    <時差放送>

<CS フジテレビONE TWO NEXT> 
1次ラウンド
8月31日(土) アンゴラ×セルビア    16時20分~18時50分<NEXTにて生放送>
9月1日(日) 日本×トルコ       17時20分~20時 <NEXTにて生放送>
9月1日(日) チェコ×アメリカ     27時~29時40分 <NEXTにて時差放送>
9月2日(月) ギリシャ×モンテネグロ  21時40分~24時20分<NEXT 時差放送 ※1日の試合>
9月3日(火) 日本×チェコ       17時20分~20時 <NEXTにて生放送>
9月3日(火) アメリカ×トルコ     21時20分~24時 <NEXTにて生放送>
9月4日(水) スペイン×イラン     21時20分~24時 <NEXTにて生放送>
9月5日(木) 日本×アメリカ      21時20分~24時 <NEXTにて生放送>
9月5日(木) リトアニア×オーストラリア 24時~26時40分<NEXTにて時差放送>

2次ラウンド(放送時間未定)
9月7日(土) 日本戦
9月7日(土) アメリカ戦        
9月9日(月) 日本戦      
9月9日(月) アメリカ戦       

9月10日(火) 準々決勝 
9月11日(水) 準々決勝
9月13日(金) 準決勝第1試合   16時50分~19時30分 <NEXTにて生放送>
9月13日(金) 準決勝第2試合   20時50分〜23時    <ONEにて生放送>
9月15日(日) 3位決定戦      16時50分~19時30分 <NEXTにて生放送>
9月15日(日) 決勝        20時50分~23時50分 <TWOにて生放送>