上野樹里、風間俊介演じる恋人からプロポーズ!『監察医 朝顔』第3話

公開: 更新:

上野樹里が主演を務める月9ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第3話が、7月29日に放送される。上野演じる朝顔は、恋人の桑原(風間俊介)からプロポーズされるが、父親の平(時任三郎)から反対され……。

本作は、原作・香川まさひと、作画・木村直巳による同名医療漫画を大きくアレンジしたヒューマンドラマ。上野演じる心優しい新米法医学者・朝顔と、時任演じる朝顔の父でベテラン刑事の平が、タッグを組み、様々な遺体の謎を解き明かしていく。ほかに志田未来中尾明慶森本慎太郎SixTONES/ジャニーズJr.)、戸次重幸平岩紙板尾創路山口智子らが出演する。

<第3話あらすじ>
朝顔(上野)は、恋人の桑原(風間)からプロポーズされる。が、すでにふたりの関係に気づいていた平(時任)は「あいさつがない」などと言って交際に反対する。あくる朝、平は朝顔と話すことを拒むかのように、いつもより早く出かけようとする。そんな平を玄関まで追いかける朝顔。そのとき、ふたりのスマートフォンに火災が発生して死者が出たという連絡が入る。

4人の遺体が朝顔たちのもとに運ばれてくる。捜査を担当する平と桑原は、出火先の部屋には当時、5人の男性が出入りしていたことを朝顔たち法医学者に告げ、誰が生き残った1人なのかを突き止めるため、朝顔たちに、4人の身元究明を依頼する。茶子(山口)が不在の中、朝顔は、藤堂(板尾)や絵美(平岩)らとともに、1体ずつ遺体の解剖を行うが……。