セクシーお姉さん・青山めぐ、セーラー服で柔道の技かけあう『月曜から夜ふかし』

公開:

7月8日放送のマツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五がMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系、毎週月曜23:59~)では、「乳首に見える」シリーズで話題の青山めぐがセーラー服で柔道をする。

同番組は、日本全国の気になることを深掘りしていくバラエティ。世間で密かに話題になっていることなどが書かれたカードを選び、そのカードに書かれたお題やカードの内容に沿ったVTRをもとに、2人が自由気ままなトークを繰り広げる。

「言われてみれば見た事のないものを調査した件」では、「味覚コンサルタント」と題し、Tシャツにこぼしたシミもなめれば成分がわかるということで、青山がTシャツにこぼしたシミをなめ、成分を当ててもらう。また、「柔道の技図鑑をセーラー服同士で技図鑑を作ったら見られるのではないか?」ということで、男性二人がセーラー服を着て柔道の技をかけあう。そして、柔道経験者(黒帯)の青山もセーラー服で柔道の技に挑戦する。

「全国のご当地問題を調査した件」では、青森県で行われている、ホラを吹かず、ダジャレの大会になっているという「万国ホラ吹き大会」を調査。また、千葉にある金運アップを売りにしているお寺では、宝くじが良く当たりますと住職が言っており、「○○宝くじが当たりました! ありがとうございました!」というような手書きの書き込みが境内のあちらこちらにされている。よく見たら、一人の人が書いているのではないかという問題から、筆跡鑑定士に調べてもらう。そして、秋田県では、光る頭で社会を明るくしようと活動している「雄物川光頭会(おものがわこうとうかい)」の「光頭相撲」が地味すぎるという問題で、番組が“光頭”を使った新競技を提案してみる。

そのほか、「東京の住みたい区ランキングが発表された件」「眠らない街で個人的ニュースを聞いてみた件/八王子」などが登場する。