木村多江扮する早苗が誰かを殺害!?推理モードの田中圭は思わぬ手がかりをつかみ…『あなたの番です』第9話

公開: 更新:

田中圭原田知世がW主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第9話が、6月9日に放送される。

本作は、日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、4月からスタートした大型ミステリー。原田と田中が演じるのは、都内のマンションに引っ越してきた年の差新婚夫婦の手塚菜奈と翔太。幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく。

第8話で、離婚届を提出していないため、形式上、夫になっていた細川(野間口徹)がマンションの住人である久住(袴田吉彦)の手で殺されたことにより、菜奈が警察から疑われる。憔悴する菜奈を見て翔太は、少しでも事件の真相を暴こうと田宮(生瀬勝久)の元へ。田宮は、職場にいた元部下「こうのたかふみ」の名を書いたこと、そして引いた紙には「ゴミの分別が出来ない人」と書かれていたことを明かした。翔太と菜奈は注意を促すため、「こうのたかふみ」に会いに行くが……。

<第9話あらすじ>
田宮(生瀬)が“交換殺人ゲーム”で名前を書いた甲野(鈴木勝大)が殺された。田宮の書いた紙を引いたのは、菜奈(原田)。菜奈の代わりに誰かが甲野を殺したのか、そもそも交換殺人ではないのでは?

菜奈は翔太(田中)に、引っ越ししようと提案。ゲームを止めようとしたが、朝男(野間口)や浮田(田中要次)のことも助けられなかったからだ。しかも、木下(山田真歩)に見せられた「302号室の人」と書かれた紙で、菜奈と翔太、どちらかがターゲットになる可能性もゼロではない。そんな中、刑事の神谷(浅香航大)と話すうち、2人は早苗(木村多江)が誰かを殺しているのかもしれないと考えざるを得なくなる。信頼していた人まで疑わなくてはならず、気持ちが沈む2人。

翔太は、犯人捜ししていることをアピールすれば次の殺人の抑止力になると言い出し、菜奈が心配して止めるのも聞かず、マンションの住民を訪ねて話を聞いていく。

開かれた住民会では、交換殺人ゲームをなかったことにする空気が流れ、戸惑う菜奈たち。住民会終了後、菜奈は木下から、情報交換しようと持ち掛けられる。木下は早苗に関する重要な情報を持っていると言い……。

一方、推理モードの翔太が、犯人の行動を分析していると、思わぬ手がかりをつかんでしまう。そのことで、驚くべき秘密が明らかになり――!?

【交換殺人ゲーム被害者】
第1話:マンション管理人・床島比呂志(竹中直人
第2話:タレント医師・山際祐太郎(森岡豊
第3話:ブータン料理屋の店長・田中政雄(ドルジ/名倉右喬
第4話:502号室・赤池美里(峯村リエ)、吾朗(徳井優
第5話:俳優・袴田吉彦(袴田吉彦の二役)
第6話:102号室・児嶋佳世(片岡礼子
第7話:201号室・浮田啓輔(田中要次)、菜奈の夫・細川朝男(野間口徹)
第8話:銀行マン・甲野貴文(鈴木勝大)
第9話:????