ご飯への“ある工夫”で弱火でもおいしいチャーハンに!『教えてもらう前と後』

6月4日放送の『教えてもらう前と後』(MBS/TBS系、毎週火曜20:00~)は、これまでの常識を覆す「美味しいチャーハン」の作り方を紹介する。

特定のジャンルのスペシャリストが登場し、独自の視点で選んだ“決定的瞬間”を紹介しながら解説して、“知のビフォーアフター”が体感できる同番組。MCの滝川クリステル博多華丸・大吉がレギュラーとして出演しており、この日は石原良純岡田結実清水章弘中山秀征森泉がゲスト出演する。

強火でスピーディーなフライパンさばきで仕上げたプロが作るチャーハンとは違い、家庭で作るチャーハンはベチャベチャでイマイチ上手に作ることができないと言われている。しかし、ご飯に”ある工夫”をすると、弱火でも素材の旨みを引き出した美味しいチャーハンになるという。これまでのチャーハン作りの常識とは正反対の作り方で、家庭の火力でも簡単にプロ並みの美味しいチャーハンを作るポイントを学ぶ。

近年、空前の「サバ缶」ブームが起こってる。そんな中、これまで缶詰にしたことのない食材を缶詰にしたり、5000円以上しても販売当日に即完売する超高級な「ツナ缶」など、缶詰業界は進化し続けている。缶詰大好きな落語家・春風亭昇太をはじめとする、缶詰に詳しい3賢人が最新の缶詰事情を紹介するとともに、手軽で簡単、美味しくておしゃれなオススメの缶詰をプレゼン。その本格的な味にゲスト陣も感動する。

また、安くてお得な極上の日帰り温泉が楽しめる方法があるという。番組おなじみ温泉紀行ライターの飯出敏夫さんと、温泉ソムリエの資格を持つ“東MAX”こと東貴博が、都会の喧騒から逃れて大自然の中で癒される伊豆修善寺の高級老舗旅館のお得な日帰りプランを紹介する。徳川家にゆかりがある極上の温泉が、破格の値段で堪能できる昼食付きプランとは?