関口メンディー、学生時代の町田啓太のモテっぷり明かす「女子みんながまっちーの方を振り向く」

公開:

ダウンタウン浜田雅功松本人志)がMCを務める『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)。3月14日は、上白石萌音小手伸也関口メンディーEXILEGENERATIONS from EXILE TRIBE)、町田啓太劇団EXILE)らがゲスト出演する。

今回は平成最後の卒業シーズンを記念してゲストの卒業アルバムを大公開。学生時代の思い出、青春マル秘エピソードなどを紹介していく。劇団EXILEの町田は1学年1クラスという田舎で過ごした中学時代について語る。群馬・吾妻出身の町田は「近くの川に遊びに行ったら化石がとれて……」と大自然で過ごした当時を振り返る。そして、町田は日本体育大学でメンディーと同級生に。週5で町田の家に泊っていたメンディーは「体育大なので肉体派が多くて、まっちーみたいなタイプはなかなかいない。女子みんなが振り向くくらいでした」と町田のモテモテぶりを明かす。さらに番組スタッフが2人の母校を取材したVTRも公開。2人が所属していたダンスサークルには、2人にまつわる数々の伝説が残っていた!? 

また、2人が共演した新作映画『PRINCE OF LEGEND』の話題になると、メンディーは劇中で被っていた金髪マッシュのズラを用意。このズラを被ると絶対にかわいくなるらしく、松本に促された浜田がズラを被るとスタジオは大爆笑に包まれる。またメンディーは、初登場となる筋肉体操で話題の庭師・村雨辰剛と筋肉バトルをすることに。判定を任された松本は「流派が違う」とそれぞれの筋肉を絶賛する。

初登場の上白石は上京してカルチャーショックを受けた高校時代のエピソードを語る。中学まで鹿児島だったが、芸能界デビューして東京の高校に通う事になった上白石は「一番ビックリしたのは男子からの呼ばれ方。鹿児島では上白石さんって言われていたんですけど、上京して初めてのクラスで、男子から『名前何て言うの?』『上白石萌音です』『よろしく、萌音』って……。初めて喋る男子から下の名前で呼ばれたから『これが東京か』って」と回想。上白石はアニメ映画『君の名は。』のヒロイン役を演じた後の大反響も振り返る。

バイトしながら月9ドラマに出演して話題の小手は演劇部、コンピューター同好会、山岳部と部活3つを掛け持ちしていた高校時代を回顧する。人数が足りない時、助っ人として参加していたらしく、小手は「気付いたら仕事に……」と役者を目指していたワケではなかった事を明かす。1人だけGジャン、バンダナ姿の卒業アルバムの写真を見た浜田は「ちょけとるな」とイジる。小手は「変なヤツって言われてましたよ。モテなかったです」と当時を振り返る。その後、『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)で共演した織田裕二鈴木保奈美の撮影秘話、織田が打ち上げでアノ曲を熱唱したエピソードを語る。

そのほか、元欅坂46今泉佑唯RGレイザーラモン)、勝俣州和椿鬼奴東郷かおる子中村玉緒平野ノラが出演する。