指原莉乃、おかめ系新人グラドルのHカップに太鼓判「ここだけは一級品」

公開: 更新:
指原莉乃、矢崎彩音にタッチ
指原莉乃、矢崎彩音にタッチ

新人グラビアアイドルの矢崎彩音が、2月23日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「DVDのパッケージと実物が違いすぎること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム指原莉乃博多大吉

Gカップのバストと清楚な雰囲気にファンが急増中の矢崎。しかし、ファーストDVDの発売イベントで、DVDのパッケージと実物の顔が全く異なっていたことが発覚してしまう。裏切られた形となったファンからは「別人じゃん!」「こんなわかりやすいパッケージ詐欺ある!?」など、クレームが殺到。矢崎はそれらの声に対して謝罪するのかと思いきや、「本当はGカップより大きくなって、今、Hカップなんです」と胸の大きさを訂正して、ファンを困惑させた。

スタジオでは指原が、「同じ女性として言いたいのは、実際会ったらまた印象違うかもしれないじゃないですか」と矢崎を擁護。実際に本人が登場すると、「あーあーあーあー」と納得していた。

有吉は矢崎本人を前に、「輪郭が全然違うもんね。ちょっと相当大げさに言うけど、上戸彩ちゃんっぽいじゃない、顔の形とかは」とパッケージの顔について言及。矢崎は「ありがとうございます」と頭を下げるが、有吉は「修正したほうね!」とツッコみ、実物の矢崎の顔については、「完全に芸人さんの顔している」と指摘した。

矢崎のファンもこのことをすでに前向きに捉えているようで、矢崎によれば「唇が石原さとみちゃんに似ているね」「上戸彩さんを2、3発殴った感じだね」というような形で褒められるのだとか。

しかし、DVDの売上はあまりよくない状態で、DVD会社からも「正直顔はイマイチです。
しかしおっぱいが抜群に大きいので販売するという運びになりました。ただ、パッケージと中身のビジュアルが違うせいか、DVDは相当売れ残っています」と正直すぎるメッセージが到着。有吉は、「このままの写真のほうが売れるんじゃないかな、マニアには」と、パッケージに修正を加えずに売ればいいとアドバイスし、「おかめ巨乳ってジャンルあるんじゃない?」と提案した。

グラビアのオーディションでもHカップのバストを武器に、900人中30位を獲得したという矢崎。そんな彼女の胸を指原が実際に触って確かめることに。「いいですか?」とやる気満々で矢崎の胸に手を伸ばす指原に対し、有吉も「なんでいやらしいんだよ、触り方が!」と抗議。そして、真剣な表情で矢崎の胸を“検品”した指原は、「ちゃんとノンワイヤー」「ほんとに一級品」「ここだけ最高」と絶賛。「反省人」の岩井志麻子も、「ガリガリで整形したズルっこそうな小娘より、いい嫁になりそう」と褒め称えた。

番組にはこの他、料理人のベリッシモ・フランチェスコが登場。「茂出木シェフのおこぼれの仕事ばかりもらっていること」を反省した。