井戸田潤&飯尾和樹、銀座で美女を逆ヒッチハイク!“鈴木福似”彼氏との職場恋愛話に大興奮「やらしい!」

公開:

お笑いコンビ・スピードワゴン井戸田潤と、ずん飯尾和樹が、1月19日放送の『車あるんですけど…?』(テレビ東京系、毎週日曜18:00~)に出演。街ゆく美女に声をかけ、行きたいところまで車で送ってあげる“逆ヒッチハイク”を行い、車中では彼女たちの恋愛事情に迫った。

この番組は、芸能人に車を貸して、どう使うのかに密着するドライブバラエティ。今回は井戸田と飯尾に車を貸してみることに。2人はさっそく車中で何をするか相談。飯尾からの「男だけじゃあれだから、美女に声をかけて行きたいところまでお乗せしよう」という提案によって、“逆ヒッチハイク”を行うことに。

まずは美女が多そうな銀座へ向かうことにするが、井戸田は、「イケメンいないけど大丈夫ですか?」と、この2人でヒッチハイクを行うことに不安げ。一方、飯尾は、「逆に安心するんじゃない?」と、なぜか自信満々。「(イケメンがいたら)話、格好つけちゃうでしょ」と主張した。

そんな飯尾の思惑通り、銀座では白いコートの美女の“逆ヒッチハイク”に成功。2人は、これからネイルを直しに行くところだったというアリサさん(32歳)を、目的のネイルサロンまで車で送っていくことに。ハンドルを握る井戸田と、後部座席の飯尾は、助手席のアリサさんをさっそく質問攻め。現在、付き合って1年半になる4歳年下で鈴木福似の彼氏がいることが判明する。

彼氏とは職場で出会い、付き合い始めの頃は会社の人にも内緒にしていたというアリサさんに、井戸田は、「うわー、やらしい!」と大興奮。さらに、現在その彼氏とは同棲中で、よくケンカもするという彼女に、井戸田は、「家具の配置とか、めちゃめちゃケンカする」と過去の体験談を例に出して同意。ところがアリサさんは、「こだわりが強いんですね、奥様」と、井戸田がまだ結婚しているものだと勘違い。10年前に離婚している井戸田は、「もう10年独りでやっています」と苦笑い。「すいません、間違えました」と笑うアリサさんに、「間違えたじゃないですよ!」とツッコんでいた。

一方、飯尾はほとんど奥さんとケンカをしたことがないと告白。井戸田のように家具の配置でケンカすることもなく、勝手に家具の配置が変わっていても、「斬新だね!」と褒めるのだとか。飯尾は、「(笑福亭)鶴瓶師匠に習ったのよ」と前置きし、「奥さんが明るいほうがいいだろって。男は言っちゃうと終わっちゃうこともある。(自分の意見は)押し殺せと。(自宅は)奥さんの城なんだから」と説明。この言葉に井戸田は堪えたようで、「うわ~、それ10年前に聞きたかった」と顔をしかめながら、「たまに会ってたんですけどね、鶴瓶さんと」と自分にはそのアドバイスをしてもらえなかったことを指摘し、2人を笑わせた。

アリサさんを無事、目的地に送り届けた2人は、さらに浅草へ向かう途中の4人組グループや、花小金井の実家に帰るところだった女性2人組の“逆ヒッチハイク”に成功。車内では、それぞれの恋愛観で盛り上がっていた。