蓮舫議員の長男「二位じゃダメ」と夢語る!小渕元首相の長女にも密着取材

“有名人の子供たちの今”を徹底調査するバラエティ番組『~有名人の子供の今 調査バラエティ~あの親にしてどんな子あり!?』(フジテレビ系)が、12月31日(月)12時から放送。小渕恵三元首相の長女、蓮舫議員の長男が登場することがわかった。

政治家、俳優、芸術家……さまざまな分野の一線で活躍するあの有名人の子供たちは、一体どんな職業を選び、どんな道を歩んでいるのか? そこには意外な進路を歩む“子供たち”の姿があった。ゲストは、安藤和津、岡田朋峰、高橋茂雄サバンナ)、中尾明慶

番組が追いかけた子供の一人は、「新しい元号は平成であります」でおなじみ、まさに“平成の顔”ともいえる小渕元首相の長女・暁子さん。二女の小渕優子衆議院議員が、自身の父親と同じ政治の道を歩んでいることはよく知られているが、長女の暁子さんがどんな仕事をしているのか、その素性はベールに包まれてきた。これまでメディアでの顔出しをほとんどしてこなかった暁子さんだが、このたび、密着取材に成功。亡き父の助言が自分の人生を決
めるきっかけになったと語る暁子さん。そして、小渕元首相から受け継いだ“意外な才能”のおかげで、今の活躍があるという。一体どんな職業を選び、どんな人生を歩んでいるのか?

一方、歯に衣着せぬ物言いで政界を走り続ける立憲民主党副代表・蓮舫議員の“子供”にもカメラが密着取材。今年21歳になるハイスペックなさわやかイケメンの長男・琳(りん)さんが登場し、蓮舫議員の母親としての素顔を思い切り暴露する。さらに蓮舫議員の自宅にカメラが潜入すると、広々としたプライベート空間が。琳さんは、実は母親と全く違う人生を選び、政界とかけ離れたある業界で奮闘しており、「二位じゃダメ。この業界で絶対に一位をとりたい」と熱く夢を語る。そして、スタジオの誰もが彼のファンになってしまう異常事態に……。その魅力とは!?

そのほかにも、服部良一さん、克久さん、隆之さんらを輩出した華麗なる作曲家一家、服部家の4代目美女の生活に密着。あの大河ドラマ『真田丸』(NHK)のテーマ曲にも親子秘話があった。また、大物芸能人Kの超個性的な息子たちが、とんでもない分野で大活躍していることが判明。そこには「自分は子育てを何もしてこなかった」と語る父の揺るぎない存在が影響していた。