デヴィ夫人宅の「不用品」は激レアお宝!華丸大吉も驚愕『突撃!しあわせ買取隊』

公開: 更新:

デヴィ夫人の家に「不用品」を整理しにやってきた『突撃!しあわせ買取隊』(テレビ東京系、毎週木曜18:55~)の取材班が、プロ野球選手のサインボールや、ブランドバッグなど、大量の「不用品」(お宝)を発掘。その様子が、11月22日のスペシャル放送で公開される。

博多華丸・大吉をMCに迎える同番組は、「家に眠らせたままの要らない物」をお金に換えるバラエティ。昔使っていたアクセサリーやブランド品に、とんでもない高値がつくことも!? スゴ腕査定士たちが、ガチ査定でお宝を発掘していく。

デヴィ夫人は、「芸能人の不要品整理をお手伝い!」のコーナーに登場。番組取材班は、テレビ初公開の部屋にも潜入し、王貞治野茂英雄のサインボールや、世界の黒澤明監督水から描いた絵コンテなど、とんでもない「不要品」を次々と発掘。果たしてデヴイ夫人宅の「不要品買取額」はいくらになるのか? 

また今回は、埼玉県鴻巣市ひな人形協会からのSOSを受けて、大吉が買取ロケを敢行。鴻巣市は元々、大正・昭和にかけ人形関係の店が50軒もあったひな人形業界の一大産地だったが、現在のひな人形業界は右肩下がり。廃業したひな人形店があちこちに……。

そこで、協会みんなの不要品で少しでも町おこしになれば、という思いにこたえるべく、秒殺の査定士・村上一憲(古美術 八光堂)と大吉が、不要品を一斉捜索する。果たして、目標額30万円に届くのか?