「天むす」の発祥は名古屋じゃない説が浮上!『秘密のケンミンSHOW』

公開:

愛知出身のコンビ・オアシズ大久保佳代子光浦靖子が、11月1日放送の『秘密のケンミンSHOW』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜21:00~)に出演し、数ある名古屋めしの中から、お弁当や差し入れの定番「天むす」の魅力を語るのだが、思わぬ“説”が浮上してスタジオは大騒ぎとなる。

この日は「へぇ~!そうだったのか!? 県民熱愛グルメ」のコーナーで、名古屋めしの代表格「天むす」を取り上げる。海老の天ぷらをおむすびにした天むすは、天ぷらの衣にこだわりが隠され、付け合わせにもおいしさの秘密が隠されていた。名古屋名物・天むすの魅力にスタジオは盛り上がるが、「発祥は名古屋じゃない」という説が浮上し、オアシズは大パニック!? 一体どういうことなのか? そんな中、実際天むすを、桜井日奈子(岡山出身)や長谷川初範(北海道出身)らスタジオのケンミンスターに振る舞うことに……。

また、「ケンミンイケメンアワード2018 ~男前祭り 特別編~」も開催。これまで『秘密のケンミンSHOW』では全国9県から122名ものイケメンケンミンを発掘。その中から選りすぐりの超イケメンを一挙公開! さらに、久本雅美たち女性陣をとりこにしたナンバー1イケメンにメダルを贈呈。メダルを渡しに再び会いに行き、今どうしているのかを追跡調査する。

ほかにも、「明日からあなたもバイリンガル!? ケンミン語講座」のコーナーでは、鹿児島県のケンミン語をレクチャー。鹿児島出身の国生さゆりらが、分かりやすく解説する。