松重豊、大晦日に都内の人気スポットに出没!? 『孤独のグルメ』

公開: 更新:

12月31日(月)22時から、松重豊が主演を務める『孤独のグルメ 2018 大晦日スペシャル(仮)』(テレビ東京系)が放送されることがわかった。

本作は、久住昌之作、谷口ジロー画による『週刊SPA!』にて不定期連載中の同名漫画が原作。2012年に放送を開始し、今年放送されたSeason7は、9月に韓国で開催された「Seoul Drama Award 2018」で「The Most Popular Foreign Drama of the Year」を受賞し話題となった。輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマで、これまで数々の“夜食テロ”巻き起こしている。

大晦日の放送は今年で2回目。昨年同様、五郎の忙しい年末(12月30、31日)の2日間を描く。昨年は「瀬戸内出張編」として香川・愛媛・広島の三県の地元飯を堪能し、ラストシーンでは、成田山新勝寺から年越しそばを“生放送”で食べ納めた。今年はなんと都内の人気スポットに出没予定だ。果たして、五郎はどこに現れるのだろうか……?

松重は、「大晦日恒例、と言っても2回目ですが、『孤独の生グルメ』今年も年明け30分前まで食べ続けます」とコメントを寄せている。