マツコ、美人格闘プロゲーマー達の恋愛事情に興味津々「理想の彼は家でスパーリングを…」

公開:

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。10月20日の放送は、ゲームで戦ってお金を稼ぐeスポーツを深掘りする。

今回は、今年4月にオープンしたeスポーツカフェ「LFS池袋」と中継を結んで次世代のゲーマー達に話を聞くことに。早速、「CS:GO」という対戦型のPCゲームで国内無敵を誇るプロチーム「SCARZ」が登場。チームのメンバーは一軒家でゲームの練習をしながら共同生活を行っているという。国内では高額賞金制の大会が無いため、今まで多かった日本の大会の賞金は150万円だったと言う。しかし、海外では高額賞金の大会が行われることが数多く、賞金総額23億円、優勝賞金はおよそ10億円という情報にマツコらは「本当に10億円!? そのゲームは何人でやるの?」と大興奮。そのゲームが5対5のチーム戦と知ると「1人2億円よ! 今からそのゲームをやって強くなるのは無理なのか?」と別のゲームを勧める一幕も。

さらに美人格闘プロゲーマー達は「普段どんなに可愛くしていても、ゲームになると人格が凶暴になるので彼氏が出来ない…」と恋愛事情を告白。理想の彼氏は「家でスパーリングをしてくれる人」という条件に、興奮気味のマツコだった……。