妊娠8か月の紅蘭、お相手と結婚しない理由をテレビ初告白『梅ズバ』

公開: 更新:

紅蘭が、10月17日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)に出演。現在妊娠8か月だが、パートナーのラッパーと結婚しない理由をテレビ告白する。

紅蘭は、今年7月に第1子妊娠を発表。お相手は、2歳年上のラッパー・RYKEY(リッキー)。しかし2人は入籍せず、“事実婚”状態だという。2人は一体なぜ入籍しないのか? そこには、3年前に実弟を亡くした紅蘭が抱くある決意があった。その思いを聞いた父・草刈正雄の反応とは!?

また、日本人の父と、スウェーデン人の母の間に生まれ、ファッション誌「anan」の創刊期に元祖ハーフモデルとして活躍した結城アンナが登場。夫の岩城滉一とは芸能界きってのおしどり夫婦としても有名だが、実は2人の人生は苦難の連続だった。

アルツハイマー病にかかった母の壮絶な介護、結城を襲った原因不明の病……。結城は、はたしてどのように乗り越えたのか?「最も心の支えとなったのは主人の存在」という結城が波乱に満ちた人生を語る。さらに世田谷の自宅を公開。そこからは人々が憧れる素敵なライフスタイルを垣間見ることができた。

さらに、漫才師・西川きよしの妻・西川ヘレンが登場。講演会を開けば毎回大盛況で、現在その生き方が憧れの対象となっているという。しかし、40歳の頃から約20年間にわたり自宅で義理の両親と実母の多重介護に追われたヘレン。そして、自身は命の危機を感じる時があったほどの重度の更年期障害を患い、さらには奔放な夫の浮気など、その人生はとにかく激動の日々だった。これにはMCの梅沢富美男も思わず「これは大変だよ」と漏らしてしまうほど。

そんなヘレンを横目にきよしは、過去の女性との“武勇伝”を披露。そんなきよしに梅沢が「その時に心が病まなかったんですか?」と切り込む。