有吉弘行、元・白衣の天使オカリナの採血に悪態「こんな怖いことある?」

公開: 更新:

9月7日放送の『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週金曜21:00~)は、有吉弘行メイプル超合金カズレーザーカンニング竹山千鳥大悟ノブ)、チョコレートプラネット松尾駿山崎弘也をむかえ「ロンハー健康診断」をおくる。

健康診断を行うのはロンドンブーツ1号2号田村淳田村亮)をはじめ、日常的に健康にまで気を遣う暇もないほどの売れっ子芸人たち。彼らの体調を調べるため、血液検査や腹部CT検査、胃カメラに直腸検査などの検査を行う。果たして誰が一番不健康なのか?

検査は、悪玉コレステロールや尿酸値、血糖値などをチェックする血液検査からスタート。慣れない注射に戦々恐々となる芸人の前に、白衣を着たおかずクラブオカリナが登場する。実は看護師資格を持ち、4年間看護師として働いていた経験があるオカリナが、特別に選ばれた1名にだけ採血を行うことが発表される。

とはいえ、採血は患者から苦情がくるくらい失敗が多かったことや注射針を扱ったのは2、3年前が最後ということが明らかになると、芸人たちは「やめてくれよ」「俺の血管は細いから」などと必死に“オカリナ採血”を回避しようとする。

そんな中、オカリナが指名したのは有吉。往生際が悪い有吉は「こんな怖いことある? オカリナですよ」「(看護師)免許があるって、もはや都市伝説だから」と散々悪態をつきまくる。有吉の運命は!?

さらに、医師が肛門からの触診で病変を探る直腸検査でもアシスタントとして看護師オカリナが登場。肛門に手を入れられ悲鳴をあげる芸人たちに「体の力を抜いてください!」とやさしく声をかけたり、検査後の肛門の後処理などで大活躍する。

また、胃カメラ検査では、終わった後にノブが「ロケで一番つらい」とげんなり。大悟は「お前ら大嫌いじゃ」と芸人仲間を突き放すなど大騒ぎの事態に発展する。