東野幸治、関ジャニ∞に立候補!?横山裕と『開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭』のメインMC

公開: 更新:

東野幸治と、横山裕(関ジャニ∞)が、11月17日(土)と18日(日)の2日間にわたって開催される、関西テレビ放送(以下、カンテレ)開局60周年企画『開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭』のメインMCを務めることがわかった。

11月22日(木)に開局60周年を迎える同局のキャッチコピーは、「8チャンネルを見てハッピーに! もっと幸せになって欲しい」という思いを込めて「8ppy!?(ハッピー!?)」に。大感謝祭の大きな目玉として、11月18日(日)は大阪のATCホールから、2人が司会を務め、視聴者を「ハッピー」にする5時間超の特別番組が生放送される。

カンテレとは縁の深い2人。今回の決定に東野は「我々も大阪のカンテレを大いに盛り上げていきたいと思います。2~3日前に、関ジャニの村上(信五)君と特番で絡んだんですけど、やっぱり僕は横山君派かな。村上君はしっくりこなかったけど、今日はしっくりきてます!」と手応えを表現。思わずガッツポーズする横山から、「東野さんは関ジャニの特番にも来ていただいたし、みんな『東野さんスゴイスゴイ!』って言っていますから。(大感謝祭でも)東野さんに全部任せます!」と頼られると、東野も「おだてるのがうまいんですよ。だから一生懸命やるんですよね」とニッコリ。息の合ったやりとりで、取材陣を笑わせていた。

また、この日は関ジャニ∞のニューシングル「ここに」のカップリング曲「タカラモノ」が、『カンテレ開局60周年記念』のテーマソングに決定したことも発表され、横山は「今最も勢いがあるベリーグッドマンさんが楽曲提供をしてくださったんですが、今回カンテレのテーマが“ハッピー”ということで、この『タカラモノ』にも“ハッピー”が歌詞として入っています。とってもハートウォーミングな曲で、関西弁も使われているんですよ」とコメント。東野は「僕もCDを買って、当日までに歌えるようにします」と宣言。さらに、関ジャニ∞の写真を見て、「なんとかスペースがあると思うんですよね。丸ちゃん(丸山隆平)の横、空いてんのちゃうかな」とまさかの新メンバーに立候補する一幕が!?

最後は大感謝祭に向けて、横山は「60周年という集大成なので、僕らもそこに微力ながらお力添えできたらと思っています。2日間、何が起こるかわからない生放送になると思いますが、是非ともチェックしてください」と視聴者に呼びかけると、東野は「微力と言わず、マッチさん(近藤真彦)や東山(紀之)さんにも声を掛けていただいて……(笑)。とにかく楽しい楽しい2日間にしたいと思います!」とアピールした。