花田虎上、花田家禁断の秘密にスタジオ騒然!『あいつ今何してる?』

公開:

元横綱・若乃花の花田虎上が、8月22日に放送される『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系、毎週水曜19:00~)に出演。「人生唯一妬んだ」という明大中野高校時代のライバルと対面する。

同番組は、スタッフが音信不通となっているゲストの懐かしい同級生の“今”を調査し、知られざるエピソードとともにゲストの素顔を掘り起こすバラエティ。MCはネプチューンが務める。

花田は妻の倉美(くみ)さんと登場。「今を知りたい」とリクエストしたのは、中学時代にまったく勝つことができなかったというライバル。中学時代、相撲部の合宿で石川県に行った際に出会った地元のライバルで、当時は彼に一勝することもできず、プロ入りする前にようやく勝利することができたという。彼はその後、中央大学相撲部に進み、角界にも入ったことも知っているが、関取になることはできなかったようだと振り返る。いつの間にか相撲界から姿を消したライバルの“今”を調査してみると、ケガや壮絶な闘病生活をおくっていたことが明らかになる。

さらに、花田が「人生で唯一妬んだ」という明大中野高校の同級生も登場する。そんな彼は中学生横綱(全国チャンピオン)として、鳴り物入りで明大中野高校に入学してきた人物。島根県から単身上京して、監督の自宅で暮らしていたという。花田は彼の強さを妬んで最初は口をきかなかったが、親にも会えずにいることがかわいそうに思え、少しずつ打ち解けていったと振り返る。はたして、花田が「人生で唯一妬んだ」ライバル同級生は今、どんな大人になっているのか?

さらに、明大中野高校相撲部の仲間が約30年ぶりに集結し、相撲仲間だからこそ知る、花田家禁断の秘密を暴露する。「家で父との会話は全て敬語」など、一般の家庭ではありえない驚きのしきたりにスタジオは騒然となる。そして、花田の中学時代の全国大会の超貴重映像も披露。後の横綱・3代目若乃花が完敗した超貴重な試合の模様が公開される。

このほか、女優のともさかりえも登場。「気になる同級生」として中学時代の大親友を挙げる。彼女の”今“を調査すると、遠い異国の地で3か国語を操り、世界を飛び回るバリバリのキャリアウーマンになっていたことが明らかになる。