デヴィ夫人の“終活”に密着!“終の棲家”を探すため超高級住宅街へ

公開: 更新:

8月15日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)は、多くの人が始めている“終活”の最新事情に迫る「“終活”スペシャル」と題しておくる。

同番組は、MCの梅沢富美男が、楽屋で聞いた面白そうなうわさ話を「直接本人に聞いて確かめてしまおう!」というトークバラエティ。

番組は「やっぱり残されたものが困らないように。すごい荷物なわけですから……」と、ひとり娘・カリナさんのため、“終活”の真っ只中というデヴィ夫人に密着。

「ワンちゃんと一緒に(お墓に)入りたい」という夫人は、現在飼っている10匹の愛犬との遺影をすでに撮影済みで、さらにその写真を入れ込んだお墓を自らデザインまでしたという。そんな数々のこだわりを叶えることのできるお墓は見つかるのか。

続いて夫人は“終の棲家”探しに。「あそこへ行ったら、日本っていう感じがしない。本当にビバリーヒルズのようなかんじです」という、超高級住宅街“逗子・披露山”へ向かう。そんな披露山で、「(現在倉庫で保管している絵画や美術品など)自分が気に入っているものを飾って、そこでお茶でも飲んで余生を過ごしたい」、「(そのためには)3メートルの絵画が飾れる高い天井が必要」という夫人の願いをかなえる大邸宅が登場する。「ここは日本?」と見間違うほどの大邸宅の全容とは?

スタジオでは、石原良純が名家・石原家ならではのお墓に関する厳しいルールを語る。さらに、40年ぶりに民法見直しとなった“相続”に関して、住田裕子弁護士が遺産相続でもめる多くのケース、それを防ぐ方法などをズバッと解説する。

番組ではほかに、「芸能人でもないのにファンは2万人以上」「平田ツアー参加者のリピート率は9割」「ひとりで年間8億円も売り上げる」など、関西では知らない人はいないといわれるほどの超有名“カリスマ添乗員”の平田進也さんに密着する。