マツコも称賛!銀座名店の跡取りたちのチャレンジとは

公開:

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。8月4日の放送は、銀座で何代も続く老舗の跡取りたちが集う食事会と中継を結ぶ。

今回は、銀座に軒を連ねる名店の「松崎煎餅」や「銀座木村家」の跡取りたちが登場。同じ和菓子屋同士でイベントを開催したり、時代に合った新商品を考案したりと、伝統の家業を守りつつも、新しいことに果敢にチャレンジする跡取りたちの姿に、マツコも感激。「簡単に言うけど、銀座や日本橋にある江戸時代とかに創業したようなお店が今も続いているのはとても凄いこと。伝統だけではなく、こうやって時代に合わせているから何百年と残ってるんだよ」と手放しで褒め称える。

また、最近では女性の跡取りも増えているそうで、印刷業を営む女性や、女性歯科医なども参加。食事会の他にも仲間内で女子会なども行っているそうで、彼女たちの横の絆にマツコも深く感心する。

さらに、大島紬の呉服店や、伝統の味を誇る中国料理の名店の跡取りたちの登場に、マツコも「超名店よ!!」と大興奮。トークを繰り広げながら、マツコは跡取りたちの本音に迫っていく。

※松崎の「崎」は「たつさき」