バレエダンサー竹田純「とにかく“タマタマ”が好き」深まるオネエ疑惑

バレエダンサー・竹田純
バレエダンサー・竹田純

バレエダンサーの竹田純が、7月28日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「タマっぽいものが好きすぎることを」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム大久保佳代子博多大吉

過去に同番組へ出演した際にはオネエ疑惑を否定した竹田。一方、今回は彼のブログに注目が集まった。例えば、ある日の投稿では、タマゴとタマゴ型のお菓子を片手で持った竹田の写真に、「片手にタマタマ」というコメントが添えられていた。

さらに、別の日には、大きくて丸いしいたけを両手に持った写真に、「今日は両手にタマタマ し・あ・わ・せ」とコメント。また別の日には、ココナッツに刺さったストローを吸った写真に「でっかいタマタマ吸い尽くす~」とコメントするなど、竹田のブログはタマっぽい写真と「タマタマ」と書かれたコメントだらけ。

これに対して本人は、「とにかくタマタマが好きなんです!」と主張。有吉から「オネエ丸出しだけど」と指摘されると、「まだいろんな準備が出来てないから」と、牽制(?)していた。

前回の放送後、自身のSNSに、男性が好きな男性から「エロい写真」や「エロい動画」の投稿が相次いだという竹田。有吉から「へぇー素敵って感じ?」と聞かれると、「そう」とうなずき、バカリズムから「(オネエを)認めているでしょ、もう」とツッコまれていた。

さらに、バレエをやっている関係で、身体の毛を剃っているという竹田は、「脇毛は剃ってますね。あと、タマタマちゃんも」と、ここでもタマタマ発言。有吉が「全部キレイにするってこと?」とフォローを入れつつ質問をすると、「全部は剃りません。なんていうのかな、冬の雑草みたいな感じ」とデリケートゾーンの毛の残り具合を表現し、笑いを誘っていた。

竹田と有吉のシモネタ満載のトークに、バカリズムも「バカじゃないの?」と呆れ顔。バレエ公演で海外へ行った際に、ヌーディストのゲイビーチを訪れたエピソードなども飛び出し、ますます竹田のオネエ疑惑は深まっていった。

この他、番組では、7月7日に放送された、水樹たま、うさまりあ、アイドルグループ・びっくえんじぇるから成る「雑ぽっちゃり軍団」の禊を実施。ぱいぱいでか美を交えた相撲トーナメントが行われた。

PICK UP