川島永嗣「言い訳はしない」ロシアの真実を激白

川島永嗣「言い訳はしない」ロシアの真実を激白

日本代表ゴールキーパーの川島永嗣が、テレビ東京系で7月21日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24:20~)にゲスト出演。「2018 FIFA ワールドカップ」を振り返ると共に、世界的なゴールキーパーの育成について持論を展開する。

今大会で川島は、ビッグセーブを見せた一方で、FKの処理とパンチングのミスがそれぞれ失点に繋がったことで大バッシングが巻き起こり、最も大きな注目を集めた選手の一人になった。

これらの声についてスタジオの川島は「言い訳をするつもりはないですし、言われて当然だと思っている」ときっぱりと言い放ち、2試合を終えて西野朗監督と1対1で話したというその内容など、“ロシアの真実”を激白する。

さらに川島は、試合のVTRを見ながら、その瞬間にピッチの上で何が起きていたのかを解説。壁の下を抜かれたコロンビア戦のFK、失点に繋がったパンチングの処理、世界中で物議を醸したポーランド戦のラスト10分の戦い方について、選手たちの心理状態を踏まえながら素直な思いを明かしていく。

また「世界で戦えるゴールキーパー」のテーマでは、イタリア、ベルギー、フランスでプレーしてきたからこそ感じる「求められるレベルの違い」や「日本の育成環境で圧倒的に足りない要素」について言及する。