「京都タワー」の設計は日本武道館を手掛けた建築家!

公開:

7月21日放送の『美の巨人たち』(テレビ東京系、毎週土曜22:00~)は、京都建築特集の3週目として「京都タワー」をフィーチャー。京都生まれの女優・山村紅葉が「京都タワー」を訪ねる。

京都駅前にそびえ立つ「京都タワー」の設計は、日本武道館を手掛けた建築家・山田守。その造りは実にユニークだ。ビルの屋上に白い円筒形のタワーが乗る構造で、なんと鉄筋を使っていないという。一体どのように造られたのか? 建設当時、大きな反対運動が起こったタワーが、いかにして京都のシンボルになったのか? 誕生から半世紀たった「京都タワー」の歴史と、山田がその姿に託した思いに迫る。