豊満系グラドル・うさまりあの主食、話題の“海苔バター”を試食した結果…

公開: 更新:
豊満系グラドル・うさまりあの主食、話題の“海苔バター”を試食した結果…

豊満系グラビアアイドル・うさまりあが、7月7日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。うさの主食だという、“海苔バター”に博多大吉が挑戦した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム大久保佳代子、博多大吉。

今回は反省パトロール特別編。うさ、ぽっちゃり系アイドルグループ・びっくえんじゃる、過去にこの番組に出演した“土偶アイドル”水樹たまを「雑ぽっちゃり軍団」として一括りにし、「心も体も雑すぎるぽっちゃりアイドルたち」として取り締まった。

最初に登場したのは、105センチでJカップのおっぱいを武器に活躍中のうさ。ファンの間では、彼女の食生活が異常だと話題になっているという。SNSの動画では、なんと市販のバター200グラムの包装紙をむき、そこに海苔を巻いて食べるうさの姿が。「いただきまーす」と“海苔バター”をかじるうさに、スタジオも騒然。バカリズムも「死ぬ、死ぬ、死ぬよ!」と顔をしかめていた。

うさは、「あいらぶ海苔バター」や「主食はこれよねー」などのコメントと共に、海苔バターを食べている自分の姿を頻繁にSNSへ投稿。毎日のように海苔バターを食べていることが明らかになった。うさは、「チョコとか甘いものを一切食べないんですよ。その代わりにこれを食べているというか」と釈明。さらに、「バターは口の中で溶けちゃうんで、飲み物みたいな感覚」と説明していた。

びっくえんじゃるや、水樹らと共にスタジオに登場したうさは、お酒を飲んだあとの締めに海苔バターを食べていることや、冷蔵庫に市販のバターを大量にストックしていることを告白。スタジオの観客をドン引きさせていた。それでもうさの体脂肪は35%。見た目ほどは高くないその数値に有吉も「本当に食べているか見ていい?」と試食を要求。

これを受けて、うさは、いつも自分が食べているように、バターに海苔を巻き、一気にかじりつく。その光景には、バカリズムも「バカじゃねーの」と呆れていた。

ここで、有吉が「誰かに勧めてよ」とリクエスト。うさは「脂肪がなさそう」という理由で大吉を指名していた。うさから手渡された海苔バターを思い切ってガブリッとほおばる大吉。当初は「割と海苔合うね」と肯定的だったが、バターが口内で溶けてからは一転。「バターが液状になって喉に降りてくる。マジ拷問!」と苦悶の表情を浮かべ、「言う必要もないけど、『あさイチ』では絶対特集しない」と笑わせた。

さらに、番組では、びっくえんじゃるのグループ内のテンションの温度差や、番組への出演がきっかけでプチブレイクを果たした水樹の仕事が減ってしまった理由などが明らかになった。