マツコ、ホットケーキを食べるだけ…の放送に「神回」の声

公開: 更新:

マツコ・デラックスが、毎回あてもなく気ままに夜の街を徘徊し、そこで出会った人々と交流をする『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系、毎週木曜24:15~ ※一部地域を除く)。7月5日の放送では、先々週に引き続き、青山「キラー通り」を訪れた。

前回は、デニム専門店やインテリア店に足を運んだが、今回は「キラー通り」近くの裏道にある喫茶店「カフェ香咲」を訪れた。じつはマツコのお気に入りの店だそうで「私の番組に2回も協力してもらっている」と明かし「一番好きなホットケーキがある」と紹介。同店とマツコの出会いは10年ほど前に訪れたロケでのことで、それ以来「ここのホットケーキはスゴイ」と言いまわっていたという。

自家製レモンスカッシュ、生クリーム入りロイヤルミルクティー、ホットケーキ2つを注文したマツコ。トークが進む中、さらにアイリッシュコーヒー(コーヒーにウィスキーを加えた温かいカクテル)を注文し「ホットケーキ2つに飲み物3つって、家族で食べる量じゃない!」と自らツッコむ。まじまじとメニューを眺めながら、さらにスコーンまで頼んでいた。

「2Lくらい飲みたい」とレモンスカッシュをガブガブと飲む中、ホットケーキが登場。シンプルな見た目であり「何もつけなくてもおいしい」と食べていく。少しバターをのせ大き目に切り、パクッと口に運ぶと「ここよりおいしいホットケーキを食べたことがない」と絶賛。スタッフから「シロップをかけないのですか?」と質問されると「まず1枚目はつけないの。何でもかんでも最初からビチャビチャつけるな」と一喝し、まずホットケーキは「バターで味わうのが良い」と話した。

ロケ前日、マツコは番組で「死ぬ前に何が食べたいか?」を質問され、「ご飯、味噌汁、おしんこ」は変わらないそうなのだが、2番目に食べたいものを「たらこスパゲティ」と回答したのだとか。しかし「でも今日は間違いなくホットケーキだね」と大笑い。「これだ! 最後はホットケーキだ!」と思い直していた。その後も追加注文するなど、暴飲暴食ぶりを見せつけた。ほぼマツコの食べるシーンが放送されたわけだが、ネット上では「ずっと観ていられる」「30分マツコがホットケーキを食べる神回」「いつかお店に行ってみたい」と盛り上がりを見せていた。