渋谷すばる最後の出演回で「お前のこと好きやわ~」と告白した関ジャニメンバーは?

関ジャニ∞渋谷すばるが、7月7日の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系、毎週土曜10:53~)の放送をもって番組を卒業する。今回、渋谷を含めた7人のメンバーが最後に挑む人気企画「いきなりドッジ」の“濃すぎる”内容が明らかになった。

関ジャニ∞がロケ、コント、歌、トークなど、さまざまな企画にチャレンジし、新たな一面を見せるこの番組。年内で事務所を退所し、音楽活動に専念することを発表している渋谷にとっての最後の挑戦となる「いきなりドッジ」は、罰ゲーム的なお題が記されたボールでドッジボールを行い、ボールをぶつけられた人がそのお題を実行しなければいけないという、台本一切なしのガチンコ企画だ。

番組では、リビングに並べられた思い出の写真や、放送で使用したグッズを眺めながら懐かしむ7人に向かって、突然、お題の記されたボールが飛んでくる。そのボールに書かれていたのは、“誰かと一緒に初老の2ショット写真”というものだった。かつて、「イケメンカメラ目線」という企画で渋谷が披露して話題になった初老顔を、今度は2ショットで撮影しなければならないという罰ゲームに慌てふためく7人。そして、意外な初老顔の2ショットに、他のメンバーは大爆笑する。

続いては、“誰かと鼻キスしながら褒め合い山手線ゲーム”と記されたボールが7人を急襲。これまた、別の企画で渋谷と村上信五が熱い鼻キスを交わしたことのある思い出のお題だった。今回、鼻キスをすることになったメンバーは、なぜか1人だけムラムラ状態。汗だくにながら「お前のこと好きやわ~」と叫ぶなど、驚きの告白も飛び出した。

そして、最後はメンバーの全員が「緊張した」と漏らした超サプライズ演出を実施。視聴者は、今までに見たことのない関ジャニ∞のメンバーの表情を目撃する。その他、メンバー全員が素顔になるハプニングや、ぶっちゃけトークも満載。ファンならずとも必見の30分だ。

PICK UP