福山雅治、『名探偵コナン』安室役の古谷徹とコラボ

公開: 更新:

福山雅治が、7月6日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系、毎週金曜20:00~)で、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の主題歌「零 -ZERO-」を特別演出で披露することがわかった。

今夜の『Mステ』では、アニメ『名探偵コナン』でいま爆発的な人気を誇る“安室透”の声を担当している声優の古谷徹が、楽曲紹介のナレーションを担当。魅力的な声を通して、福山のステージを応援する。果たしてどんな声と言葉で「零 -ZERO-」を紹介するのか? また、セットも“善と悪”の世界観をテーマにした特別演出が施される。古谷の強力サポートを受けた福山が、楽曲のテーマ性を表したセットの中で熱唱する姿は必見だ。

また、この日は関ジャニ∞が出演し、「がむしゃら行進曲」「NOROSHI」の2曲を熱唱。渋谷すばるにとっては、今回がグループ脱退前、7人での最後の出演となる。トークでは、渋谷らメンバーに今の思いや、これまでの思い出について直撃。さらに、ジャニーズJr.時代の渋谷の貴重な映像なども紹介される予定だ。

そして、今年1月1日にアーティスト名を改名したモーニング娘。'18が登場。「モーニング娘。」の結成20周年イヤーを迎えてもいる彼女たちが、最新シングル「Are you Happy?」を生パフォーマンスする。スタジオには、大のモーニング娘。好きで知られる女優の松岡茉優が登場。タモリとモーニング娘。’18の前で、フリップにまとめた今の彼女たちの魅力を存分に力説する。

ほかにも、EXILE、元プリンセス・プリンセスの岸谷香、DEAN FUJIOKAらが出演する。