ホワイトハウス崩落の危機を描く『ホワイトハウスダウン』フジで放送

2013年公開のアメリカ映画『ホワイトハウスダウン』がフジテレビ系『土曜プレミアム』枠(毎週土曜21:00~)にて7月7日に放送される(※一部地域を除く)。

本作は『インデペンデンス・デイ』などで知られるヒットメーカー、ローランド・エメリッヒがメガホンを取った、怒涛のアクションムービー。脚本はジェームズ・ヴァンダービルド。ホワイトハウスが占拠され、破壊に向かう史上最悪のピンチに居合わせてしまった議会警察官の男を中心に描く。

ジョン・ケイム(チャニング・テイタム)は、娘が憧れている第46代アメリカ合衆国大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を守るシークレットサービスへの転身を目指していた。しかし、不採用となってしまい、娘を落胆させないためにもホワイトハウス観光のツアーに参加するが……。事件発生により奇しくも出会ってしまったジョンとジェームズは、テロリストたちを前に、アメリカのみならず世界をも守る戦いへと身を投じていく。