たんぽぽ白鳥、フルマラソン完走で結婚?スターターは小倉智昭が務める

公開: 更新:

東北出身の芸人が集結するバラエティ番組『東北魂TV』(BSフジ、毎週日曜23:00~)の収録が8日、都内で行われ、出演中のサンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)、マギー審司トミドコロたんぽぽ白鳥久美子川村エミコ)、小倉智昭が出席。収録後の会見では10月14日に開催される「東北・みやぎ復興マラソン2018」のスターターを小倉が務めることが発表された。

今年の「東北・みやぎ復興マラソン2018」ではマギー、白鳥、笠井信輔フジテレビアナウンサーがフルマラソン出走を予定しているが、小倉もスターターとして参戦。小倉は「マラソンは好きで、番組で解説をしたりすることもあるんですけど、スターターは初めて。1万人のみなさんのための号砲ということで、さすがに緊張するでしょうね」と嬉しそうな表情。

同マラソンについても秋田県の出身であったことから「津波でやられてしまった地域を走るということで、新しい道を作ったりかさ上げしたりしているわけで、そういうところを走ることで復興の様子がみなさんも見られる。和やかなマラソンでいいんじゃないかなと思います」とエールを送った。

マギーはすでにフルマラソンのために調整を始めているというが、「先日、走り方を教えてもらって40分走ったんですけど、腰を痛めました。まずはウェイトを落とすところ、腹筋を鍛えることからはじめます。最悪5キロになるかもしれません」と苦笑い。

白鳥も「家で踏み台昇降運動をしています。何度もマラソンはやってきているので、自分なりの調整をしています」と報告。時事問題に絡めて「間違ってもタックルしないよう、前の人との距離を見ながら走りたい」とユーモアを交えて意気込んだが、一方で、噂の彼氏との関係にも言及。「完走したら、結婚の文字も。人生もゴールインできたら」と話して、周囲を驚かせていた。