舞の海がラーメン、パインスイーツ、おにぎり堪能…日比谷線をエンジョイ

公開:

毎回個性豊かな芸能人が旅人となり、電車で気ままにぶらり旅を楽しむ『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ系、毎週土曜9:25~)。5月5日の放送では、元大相撲力士の舞の海が日比谷線に乗り、神谷町や東銀座で途中下車する。

まず、国立新美術館を訪れた舞の海は、日本を代表するテキスタイルデザイナー・須藤玲子さんがデザインした約300匹のこいのぼりについて話を聞く。続いて神谷町では、フランス料理を専門として経験を積んだシェフが提供するユニークなラーメンを堪能する。

そして東銀座では、2004年からオリジナルのスピーカーを販売している店に立ち寄り、その後、2013年にオープンした、アメリカのライフスタイルブランド「トミー バハマ」の日本初となる大型フラッグシップショップへ。メンズ・レディースウェア以外に様々な商品を取りそろえているこの店は、レストランとバーが併設されている。レストランでは、見た目とクセになる美味しさが話題の「パイナップルのクリームブリュレ」を楽しむ。

最後は、入谷にある羽根つき焼きおにぎり専門店に立ち寄り、新感覚のおにぎりを食べる。